FullSpeedRC 4K TurboWhoopのレビュー2。Caddx TarsierにND8フィルターって必要なの?



Banggood

FullSpeedRCの4K TurboWhoopにはND8フィルターは付属しない。

BetaFPVやEachineの4Kカメラ搭載の機体にはND8フィルターが付属している。
FullSpeedRCの機体も当然付属しているんだろうなぁって思っていたが残念ながら付属していなかった。
他メーカーの機体に付属しているって事はND8フィルターって必須なものなのかと思っていたが違うのか?

ってことで4K TurboWhoopに搭載しているCaddx Tarsier用にND8フィルターを購入した。
Banggoodで売っていなかったから、いつものヘリモンさんから購入した。
純正だけあってピッタリくっついていい感じのフィルターだ。

ND8フィルターを付けた方がCaddx Tarsierってカッコイイ。

4K TurboWhoopは素ではこんな感じでただの2眼カメラ。

ND8フィルターをCaddx Tarsierに取り付けるとサングラスしてるみたいで格好良くなる。

メーカーでND8フィルターを用意しているぐらいだから
普通に飛ばしていても画像クッキリとかコントラストが良くなるとかジェロが発生しなくなるとか効果があると思う。
なので実際にND8フィルター有無で画像がどうなるのか確認してみた。

いつもの緑道で飛ばしてND8フィルターの効果を確認してみた。

ドローンを飛ばしていてHDRというかWDR機能が無いと動画がイマイチな感じになる場所。
それは緑道なんだよなぁ。

なぜかというと晴れた日の明暗差がハンパない。
WDR機能が無いカメラで明暗差が激しい場所を撮影するとどうなるのか気になるもんね。
空の白飛びやコントラストがありすぎて真っ暗な感じになるのか、実はバッチリキレイな画像が撮れるのかも。
WDR機能が無いカメラってFirefly2がそうなんだけど、緑道の画像は汚くて見れなかったからなぁ。
ホントどうなるのかドキドキ楽しみだった。

撮影した動画はこんな感じ。

結果は自分みたいな素人じゃ効果の有無なんてわからない。

Caddx TarsierにND8フィルターを付けても付けなくても
自分の目では差異がさっぱりわからなかった。
そもそもCaddx Tarsierはジェロがまったく発生しないのでジェロ対策には不必要な道具だ。

んじゃ画質が良くなるのか?
というと自分の目では画質の改善も改悪もないように見える。

結論は、僕みたいな素人にはCaddx TarsierのND8フィルターの効果がわからない。
たぶん、遠景を撮る時や森や林全体を撮ると緑が濃くなったりして効果がわかるんじゃないかなぁと思う。
今の自分のが飛ばしてる環境じゃ効果なんか無いんだと思う。