DJI F450でちゃんとFPVやるためにTS832の開局申請書類作成中



日本で5.8GHz帯トランスミッターを使うにはアマチュア免許と開局が必要なので開局書類を作成。DJI F450SJCAM SJ4000WiFiで「なんちゃってFPV」をしているけど
さすがにWiFi電波の到達距離が短いので、少し遠くに飛ばすとWiFiのリンク切れで
画像がとぎれてしまう。

そこで、BOSCAM TS832を購入して手持ちのアマチュア無線免許を活用し
5.8GHz帯のトランスミッター開局をすることにした。
JI1BZNさんのページを参考にさせて頂きながら申請書類を作成中。



のメカ屋で、電気回路には疎いのでブロック図などを読み解きながら意味を

理解しつつ書類を書いている。
しかし、映画「私をスキーに連れてって」の影響で空前のスキーブーム時代に
スキー場への行き帰りとスキー場内での友達との連絡手段のために取得した
アマチュア無線免許がここにきて役立つとはラッキー。

先人の方々のおかげでBOSCAM TS832は開局のハードルが低くなったようで
自分は恩恵だけいただけるという状態。
花粉症の季節が終わる頃までには開局できたらいいな。

開局できたら、お礼と報告をしないとね。

ただね、DJI F450って小さいからBOSCAM TS832の搭載場所さえも悩む。
さらにiOSD miniを入手したら、どこに何を搭載すればいいのか整理整頓しないと
全ては載せられない気がする。

ま!とにかく、申請書類を書き上げて
収入印紙を買って保証料を払って一式を郵送しないと
何も始まらない。

頑張らねば!!