うーん、MODO801+MeshFusion1.04で引き算ができない



ちょいとMeshFusionを使ってみようと思い使ってみた。
大したモデルは作ろうとしていない。
ネジの山をシャフトに作ろうと思い、螺旋形状を
シャフトから引き算をしているだけ。

でもね、なぜかできない。
いろいろやって分かったことは、
たぶん、螺旋のピッチが細かいと引き算できないみたい。
ねじ山って螺旋ピッチが小さいのが当たり前なんだけど・・・

もしかしてと思い、シャフト側のメッシュを細かくしても
やっぱりできない。


まずは、螺旋のピッチが大きい形状でためしてみる。
modoScreenSnapz001

これを引き算すると
modoScreenSnapz002

ちゃんと引き算できてスクリューシャフトみたいな形状となる。
でも、これじゃねじ山じゃない。
こんなネジがあったら緩んでしまうし締め付けトルクを
うまくかけられない。

次に、螺旋のピッチが小さな形状で試してみる。
modoScreenSnapz005

これを引き算してみると・・・・
modoScreenSnapz006

シャフトは引き算されて無くてそのまま。
うーん、これってMeshFusionの限界なのかなぁ。
それとも、今はネジをM4ほぼ原寸で作ってるけど
大きくするといけるのかなぁ。

って思って2000%に拡大してFreezしても出来なかった。
うーん、わからんな・・・

[amazonjs asin=”4766126157″ locale=”JP” title=”田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)”]