U199な4インチ機フレームに交換早々ヒビをいれてしまった。



U199な4インチ機フレームに交換早々ヒビをいれてしまった。 | ひーちーのつぶやき

フレーム交換修理したU199な4インチ機をまた壊した。

先日の記事のようにアームが折れたU199な4インチ機のフレームを交換し修理をした。
そして、ButterFlightでテスト飛行を行いターンの挙動がイマイチだったので
翌日にBetaFlightで林にゲートを持ち込みテスト飛行をした。

アームが折れたU199な4インチ機の交換フレームが届いた。(2回目)

2018.04.28

ButterFlightで飛ばすとスムーズなんだけどクイックなターンが出来ずどうしても大回りに
なってしまい木々の間を飛ぶのはちょっと難しい感じがした。
ターン時のプルプルって振動は皆無なんだけどなんかモッサリ感があってなじめなかった。
なので、帰宅後夜にBetaFlightに書き戻しておいた。

林にゲートを持ち込んじゃダメだ。楽しすぎる。

翌日朝、何となく久々にゲートを持って行こうと思いつきチャリンコのカゴにぶち込んで出発。
ゲートをくぐりながら飛ぶのって面白くて楽しんだけど林の中で使うのは初めてでドキドキ。
まぁ、このゲートくぐりが楽しくてフレームにヒビが入ったんだけどね。

林の中を飛び回るのが楽しくて大好き。
これにゲートを加えたら楽しさ倍増で木の幹との接触やクラッシュを気にせず飛ばしていた。
ホント、子供の頃の気分でビュンビュン飛ばして楽しいからね。

 

って感じで飛ばしていると機体に振動が出てきたので機体を手元に戻すと
プロペラがCaddxのFPVカメラに当たっていてどう見てもモーターが内側に傾いている。
やってしまった・・・

度重なる木の幹との接触やクラッシュでフレームにヒビ。

よーく見ると、モーター固定用の長穴とモーターシャフト逃げの丸穴の間にクラックがある。
フレーム交換後2回目のテスト飛行でまたまたフレームを壊してしまった。
自分の飛ばし方が乱雑なのが悪いんだろうけどフレームってホントすぐに割れるなぁ。

交換用フレーを注文しても約20日後に発送だからなぁ。
フレームのメーカーを変更するのも考えないとな。
どうせBrotherhobbyの1407モーターしか載せないから1407用取付穴だけのフレームが
欲しいなぁ。

そんな事を考えていると自分でフレームを加工したくなる。

そして、今回の飛び方はこんな感じ

ButterFlightでテスト飛行

そして、BetaFlightで林間+ゲートでの飛行

林の中の飛行は楽しいけど
機体の破損の頻度が高いから常に予備フレームを持っておきたいな。
でも、先立つものがないので出来れば頑丈で軽いフレームが欲しいっす。