KINGKONG ET100を組み立てて飛ばしてみた。プロペラガードっていいなぁ。



2インチ機が欲しくて、KINGKONG ET100のフレームを購入して組み上げた。
組み立てるのがメンドーな場合は完成機のKINGKONG ET100も売っているから
そっちでもいいかなって思ったが組み立てる事にした。

ESCとFCはLoxi X3に載せているのがイマイチLoxi X3に合わない感じなので降ろして
KINGKONG ET100に載せる事にした。
なので追加購入はモーターとFPVカメラでVTXは使い回しで対応した。

だが、安価に組み立てたいので
モーター:KINGKONG GT1105 7000KV
FPVカメラ:600TVLのマイク付きCMOSカメラ
という感じで安価な部品で揃えた。

いやぁー、手持ちのVTXが大きくてキャノピー内に収めるの大変だった。
最近の安価で小さなVTXも買っておかないとダメだな。
変更申請で1ヶ月ぐらいかかるから複数個買って申請しないとな。

でもね、小さなFPVカメラしか載せれず600TVLのマイク付きCMOSカメラを買ったんだけど
数年前に同じ物を買った記憶があり画質ダメダメだったんだよね。
どんな画像かちょいと不安だった。

とりあえず完成したので今朝飛ばしてきたんだけど
プロペラガードって付いていると気分的にムッチャ楽なので緊張せず飛ばせる。
木にぶつかることも地面と「こんにちは」する事もあまりきにしないでよい。
反面少し飛行性能には影響している気もする。

でも、ノンビリ飛ばしても少しだけスピードを出しても気持ちよく飛ばせて楽しかった。
この機体って初心者にいいんじゃないかなぁ。
墜落してもぶつかってもプロペラは折れないしプロペラガードはスペアを購入すれば
交換も簡単だしね。

今回は林間では飛ばしていないけど木々の間を気持ちよく飛べるので林間もいけそう。
あとはナッシュさんに教えてもらったRKHの110用プロペラガード+2インチプロペラ
にすれば飛行性能もアップするかも。

あ、忘れていた。
今回付けているプロペラはKINGKONG ET100付属のプロペラじゃなく
Gemfan Fulkieを付けているんだよね。

そして、飛行動画はこんな感じ。