今更だけど、SelfieDrone ZeroTech DOBBYを買っちゃった。



今更だけど、SelfieDrone ZeroTech DOBBYを買っちゃった。 | ひーちーのつぶやき世の中はDJIブランドで販売されているTello!Tello!って感じで話題になっているけど
ZeroTech DOBBYを買っちゃった。

目的は老齢なうちのわんこと一緒に空撮されたいという単純で簡単な事のため。
なので、GPSアシスト機能が無いと自分から遠ざけていって戻すのも自分の操縦になるし
遠くに行ったときに見失いそうで怖い。
また、ブラシモーターだと長期使おうと思うと定期的なモーター交換が必要だもんね。

デジカメdeムービーシアター

お値段的にはZeroTech DOBBYは高いけど昨年よりはずいぶんお安くなったし
今まで使われててきて制御ソフトもバージョンアップされて安定してきているみたいだし
小さく折りたためるのも良いよね。

高回転なブラシモーターなのでプロペラ音はうるさいけどブラシモーターの信頼性や
短寿命を考えるとTelloはオモチャドローンとしてはいいけど
ちゃんと撮影するためのカメラとしては厳しいよね。

届いて、箱を見て知ってはいたけどAppleっぽいかんじの化粧箱。
開けてみてもAppleっぽい中身で簡素な感じ。

そして、ZeroTech DOBBYって晴天の屋外などでは明るすぎて動画にコンニャク現象が
でるって以前から言われていてNDフィルター装着と静音対応プロペラ交換で改善される
ってネットで紹介されている。

っで、箱の中にはNDフィルターが同梱されておりプロペラも静音対応プロペラだった。

NDフィルターは別売りは検討していないってZeroTechが言っていたらしんだけど
AMAZONでも減光フィルターって商品名で売っていますね。
僕は、同梱されていないと思いeBayでNDフィルターを注文してしまったよ。
AMAZONだと2000円以上するけどeBayだと800円程度なんだもん。

その他は、スペア用に純正バッテリーD150を購入したんだけど同梱品はD151と
バージョンアップ品だった。

セットアップをして室内飛行をしてみると
超音波センサーと地面の画像から自機の位置を静止させるカメラの効果でほぼ定位置で
ホバリングしてくれる。

こんなことをやっているとプロペラガードプロペラを壊しそうなので
スペアはBanggoodに注文した。

屋外飛行も安定しているんだけど、内蔵のブレ補正で画像処理をするとカクカク動画
っぽくなるので飛ばし方によってはブレ補正は後処理がいいかも。

LEDは明るいので外でも視認しやすい。

さて、操作に慣れてわんこと写真や動画を撮りたいな。