U199な4インチ機にMobius miniを載せて飛んでみた。やっぱり重かった。



U199な4インチ機にMobius miniを載せて飛んでみた。やっぱり重かった。 | ひーちーのつぶやきU199な4インチ機にたまにはHDカメラを載せて飛ばそうと思い一度墜落して片ピンな
Mobius miniを載せてみた。(片ピンは修正したはずが直っていなかった)
3インチ機と違い推力があるから重さをそれほど感じず飛べるのかなって思っていたが
飛ばしてみるとそうでもなかった。

飛ばしてみると、
・浮かない。
・曲がれない。
・バッテリーがもたない。

という感じで3インチ機にMobius miniを載せて飛ばしたときよりはマシだけど
同じような感じでムッチャ飛ばしにくかった。

そして、僕のMobius miniは半分壊れているようなものなので10分弱で暴走し撮影が
できておらずブラックアウト画像だけだった。
なので、残っている動画は機体の重さに慣れる前で慎重に飛ばして癖を確認してる
ゆっくり飛行しかなかった。

あ、でもねTBS TANGOにつけた親指操作用スティイクエンドは操作性も良く親指の
お腹にチクチクする突起がこないので気持ちよく操縦できた。
やっぱ、親指操作するのに親指操作用スティイクエンドは最適だ。

そして、ムッチャ焦ったのは
だんだん機体重量で俊敏さがなくなった機体の操縦にも慣れて飛ばして遊んでいたら
地面上の障害物にぶつかりバウンドし一気に上昇し木の枝に引っかかった時。

プロペラを回して離脱しようと延々と試みたが木の枝から離れずバッテリ電圧が低下し
VTXの電波が途絶してしまう緊急事態になってしまった。
その後、たぶん十数回地面に落ちていた木の枝を投げてクリーンヒット!!
無事機体の回収ができた。

ホント、林の中で飛ばすのは楽しいけど木の枝に引っかかる恐怖と戦わないとダメ。
でも楽しいんだよなぁ。

っで、飛行動画はこんな感じ。