FXT-DVRが復活した。でも、ケース壊しちゃったよ。



Banggood

LED点灯せず操作不能になったFXT-DVRについてサポートに問い合わせ。

FXT-DVRのLEDが点灯せずWi-Fiだけ動作して操作を受け付けなくなった件。
基板の素子が壊れたのかもと重いケースをバキバキに壊して基板の確認をしたんだけど
明確に破損していると思われる素子はなかった。

テスターで気になる箇所を確認したけど正常。
Handheld Thermal Imaging Camera HT-02で確認しても通電されていて均一に暖かくなっている。
なんとなくソフト不具合っぽいなとわかってきた。

でも、録画ボタン長押しして出荷状態リセットしても復活しない。
困った。

そうだカスタマーサポートに問い合わせよう。

ネットで検索しても同じ症状の情報は見つからず諦めようかと思い始めた。
っで、思いたったカスタマーサポートに問い合わせしよう。
メーカーによってカスタマーサポートの対応はいろいろあるんだけど、とにかく問い合わせだ。

メールで症状を報告し改善方法を教えて欲しいって連絡した。
それが昨晩のお話し。

そして今日、お返事が来た。
「出荷状態リセット動作で復旧しない場合は、ファームウェアの更新が必要。
更新版ファームウェアを添付するから下記の指示に従ってファームウェア更新をしてほしい。」
って内容。

FXT-Techのカスタマーサポートは対応良いなぁって感心した。

FXT-DVRのファームウェア更新。

マイクロSDカードに送付されたファームウェアをコピーした。
指示どおりにマイクロSDをFXT-DVRに挿入後、録画ボタンを長押ししながら電源投入。
しばらく録画ボタンを押しっぱなしにして押すのをやめた。

あれ、LED点灯しない・・・ダメかって思っていたら
録画ボタンのLEDとWi-FiのLEDが点灯した。

iPhoneから操作すると問題なく操作でき録画も出来た。

FXT-DVR復活だ!!

あ、でもケースの設計して造形しないと・・・