FXT-DVR、一度使っただけで壊れてしまった。ショック・・・



Banggood

FXT-DVRが届いたのでゴーグルDVRと比較してみた。

注文していたFXT-DVRが届いた。
電源をOFFしたら10秒以上まって電源をONすることを守るようにとのラベルが貼ってある謎な仕様。
でも、わざわざラベルが貼ってあるので電源OFFをしたら律儀に10数えて電源をONしていた。

電源OFFといっても電源プラグを抜くだけ。
電源ONは電源プラグを差すだけ。
そしてFXT-DVRの電源はFatshark Dominator HD3のバッテリーを流用。

実際に外で飛ばして録画する前の動作確認。

マニュアルを読んで手順を確認。

まず、画像入力している状態にする。
つまりFatshark Dominator HD3の電源を入れAVOUTとFXT-DVRのAVINをケーブルで接続する。

そしてFXT-DVRの電源ON。
つまりFatshark Dominator HD3のバッテリーを接続。

特に問題なく動作した。

外で機体を飛ばして録画確認。

マニュアルの細かなとこまで読んでなくてiOSアプリのアイコンを間違えて押してしまった。
そのため、iPhone内に動画が保存され60FPSじゃなくて30FPS。

でも、数回電源OFFとONを10秒間隔を厳守して行ったので問題も起きなかった。
使い終わって電源OFFしてそのまま帰宅した。

電源を入れてもLEDが点灯しない・・・壊れた。

翌日にFXT-DVRのマイクロSDカードに動画保存して60FPSの効果を確認しようと思い前日の夜に電源ONした。

  • 録画スタートストップの青色LEDが点灯しない。
  • Wi-FiのON/OFF状態表示の緑色LEDが点灯しない。
  • Wi-Fiは動作しているがiOSアプリから設定変更も録画開始指示もできない。
  • 電源ON中はFXT-DVRは動作しているので温度が高い。

なんかわからないが壊れてしまった。
一応ケースを壊して中身を取り出して確認したけど壊れた素子の特定はできていない。

つまり1回使ったら壊れてしまったって事。
お小遣いをドブに捨てた気分でガッカリ中。
最近いろいろ故障させたり壊したりしているけど実は自分の悪運が原因かと悩み中。
去年のおみくじの大凶から復活していないのかも。
もちろん今年は怖くておみくじは引いていない。

一応、比較動画を作ったのでYoutubeにアップした。