ProDrenalinでSJCAM SJ4000WiFiのレンズ歪み(湾曲)を修正してみた。



ProDrenalinでSJCAM SJ4000WiFiのレンズ歪み(湾曲)を修正してみた。 | ひーちーのつぶやきproDAD ProDRENALIN V1が広角レンズの歪み補正に有効だというお話をネットで見聞きした。
そこで、ProDrenalinの試用版で確認し使えそうだったので購入してみた。

日本語マニュアルもあるらしいが日本の代理店で購入すると6000円以上するので
直接www.prodrenalin.comから購入する事にした。

すると通常49ドルのProDrenalinが35ドルでセール中で、さらにクーポンコードで
28ドルで購入できるというお得な期間だったようで日本円で3640円ぐらいで
購入する事ができた。

ただ、Paypalだとトランザクションエラーで購入できずクレジットカードで購入を
するしかなくてちょいと不安だった。

さっそく、といっても購入するとWindows版のインストーラしかダウンロードが
できないので、まずは試用版でMac版を選ぶとVine環境で動作するバージョンが
ダウンロード出来る。
というか、試用版をインストールしたのでそのままなんだけどね。
その起動時表示されるライセンスコード入力ウィンドウにメールで送付される
コードをコピペすれば正規版になる。

wineScreenSnapz001

そして、DJI F450に搭載のSJCAM SJ4000WiFi用のプロファイルをネットで探して
ダウンロードして読み込む。
一応、64bit版をParallels Desktop 10のWindows8.1ProにインストールしてWindows環境でも使えるようにした。

Parallels DesktopScreenSnapz001これでSJCAM SJ4000WiFiの湾曲動画の補正が簡単にできるようになった。
ただ、補正をすると画像端のものが伸びるんだよね。
魚眼っぽい画像を補正するからしかたないけどね。