ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

FPVカメラをFoxeer Arrow V2からRuncam Swift 2に全機載せ替えよう。

FPVカメラをFoxeer Arrow V2からRuncam Swift 2に全機載せ替えよう。なんか、自分とFoxeer Arrow V2の相性が悪いのか自分の墜落のしかたが最悪なのか
Foxeer Arrow V2を3個も墜落で壊した。
CCDのピンと基板のハンダ付け部分を補強しておけば壊れなかったのかもしれないけど
でも、壊れる確率が高すぎると思う。

たぶん、基板が反っていている状態で強引にCCDをハンダ付けしているから残留応力があって
墜落のショックで基板からランドごと引きはがしてしまうんだと思う。

毎回こんな感じでピンが基板から剥がれてるもんね。
自分の墜落のしかたの問題と思うけど、ここはメーカーを変更してしまうのが一番。
Runcamに乗り換えてみることにした。
あ、U199マイクロクワッド3号機はレース前の練習でFoxeer Arrow V2が壊れて
Runcam Swift 2に載せ替えたから交換済みね。



載せ替えるのは分解中のU199マイクロクワッド2号機とアマガエル号。
アマガエル号なんてFC内蔵のOSDがブラックアウトしたりして大変だからFPVカメラの
OSDで対応したいってのものあるからね。

ただ、手元にあったRuncam Swift 2はレンズが2.3mmだったので
プレオーダーで注文していた2.1mmレンズのものをずーっと待っていた。
だってさ、2.1mmじゃないと着陸する時に地面が見えないんだもん!!
それが今日届いた。

っで、ビックリしたのは
2.3mmと2.1mmでほぼ外形の大きさが同じなのでFoxeer Arrow V2の2.1mmレンズみたいに
大きいわ、重いわで載せづらいこともなさそう。
どんどんFPVカメラも進化しているんですね。

手前の黒いのが2.3mmレンズで、奥のオレンジが2.1mmレンズ。
交換用に2.1mmレンズを購入しようかなあ。

-Hobby, マルチコプター
-