ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

結局、壊れていたのはESCで1104モータじゃなかった。Blade150復活!!

結局、壊れていたのはESCで1104モータじゃなかった。Blade150復活!!先日の記事で6個目の1104ブラシレスモータが回らないって書いた。
昨晩は、ESCのモータ駆動電圧波形を確認し自分的にはESCには問題がないと判断して
今朝、TAROTの1104ブラシレスモータを半田付けした。

その結果・・・・回らない。
僕の、判断が間違っていてESCが壊れていた。
なので、DYSのESCに交換したところちゃーんとモータが回転するようになった。

ってことなので、例の仮説。
1104ブラシレスモータが断線ぎみな状態で気付かずまわしていると回転が不安定なので
スロットルを上げてESCがムッチャがんばる。
最後にホントに断線するんだけど、そのころにはESCは力尽きて故障している。

たぶん、おおまかには正解なんだと思う。

ちなみにESCの波形はこんな感じで2相ずつ測定してるけど3相ならべると正常なタイミングで
電圧を出力してるように見えるんだけど何かおかしいのかも。

12 13

それと、TAROTの1104ブラシレスモータをよく見て感心したのは
モータ本体からケーブルが出る部分をちゃんと固めてケーブル断線対策をしている点。
僕もグルーガンで毎回同じ部分のケーブルを固定しているのでちょいとうれしい。

_DSC4773

もったいないので分解していた6個目の1104ブラシレスモータを組み立てて半田付けし
回転確認をして問題無く回ることを確認した。
そしてESCのキャリブレーションをやってESCの交換修理作業完了。

その他の部分についても不具合がないか機体の確認をしたら
ボトムフレームとアッパーフレームを接続しているM2タップ付き20mm長さのスタッド
が1本M2タップ部ががれてネジがスカスカになっていた。
フレームに添付されていた予備スタッドに交換して修理完了。

ただ、今後も同じ事がありそうなので交換用のやたら長い商品名の
Diatone M2*20mm Aluminum Standoff For Blade 150 180 200 ET 150 Frame Kits 20PCS
を注文した。
20本もいらないけど605円ぐらいなので問題ない。

っで、最後にプロペラを取り付けて修理と組立完了。

_DSC4775

-Hobby, マルチコプター
-,