ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby 写真 機器

SJ4000WiFiのWiFi通信可能距離から考えると

2015/08/08

SJ4000WiFiのWiFi通信可能距離から考えるとDJI F450SJ4000WiFiを搭載して飛ばしていてSJ4000WiFiのWiFi通信が可能な
距離は水平より高い(たぶん20度くらいの角度)で100m弱ぐらいみたい。
そして、真上では30mよりは遠くまでとどいてる感じ。

なので、普通に遮る物がなければ水平方向は100m前後はとどきそうな気がする。
逆に飛び物に載せ真上に上昇させると気がつくと通信途絶状態になる。
そして、距離が離れるほど画像はコマ送りになる。

たぶん、SJ4000WiFiって日本語メニュー表示もできるけどWiFiは日本の法律に準拠
しているのかどうかわからない。
日本の法律では、屋外でのWiFi使用は2.4GHz帯に限られるのでこの部分はOKだけど
出力はいくつなんだろう。

仮に、出力も各国対応のために出力の上限が低い国にあわせているとすると日本と
同じ100mwのはず。
この出力で水平方向100mで垂直方向30mだとすると
「けっこう、飛んでるなぁ!」って大満足レベル。

でもね、海外のBeBop Droneの操縦動画を見ていると画像がカクカクのものがある。この機種もWiFiで通信しているからカクカクが始まる距離から出力を推定し
日本で正式発売されたときの事を推定できそう。

たしか、動画はヨーロッパの人だったから出力100mwのはず。
そして、動画から50mぐらい機体が離れた状態で画像がカクカクだった。
ってことは、日本でBeBop Droneが正式に発売されたとしたら操縦は100m弱は
可能だけどFPV画像はコマ送りだな。

話はそれたけど
そもそもSJ4000WiFiって技適とってるんだっけ?
うーん、よくわからないなぁ。

-Hobby, 写真, 機器
-, , ,