デジタルオシロスコープJSDS6052Sに18650充電池を入れて動作確認。



保護回路付き18650充電池を購入。

18650リチウムイオン充電池って当たり外れがあるので
今まで自分が購入して問題無く使えているものを買わないとムッチャ不安になる。
なので、ImmersionRC PowerPlay-FPV DVRに使っている保護回路付き18500リチウムイオン充電池と
同じメーカーのものを購入することにした。

購入したのはKEEPPOWER P1832J 3200mAh 保護回路付きリチウムイオン充電池
保護回路なしの18650リチウムイオン充電池は手持ちがあったんだけど
安価なデジタルオシロスコープJSDS6052Sは保護回路付きじゃないと通電しないんだよね。

保護回路のでべそが板ばねに接触しないとダメ。

デジタルオシロスコープJSDS6052Sに18650充電池装着。

一応、ちゃんと保護回路のでべそがある事を確認。
1本だけでよかったんだけど2本セットしか売っていなかったんだよね。

デジタルオシロスコープJSDS6052Sに装着!!
ちゃんとでべそが板ばねと接触しているので通電出来る。

バッテリー駆動のデジタルオシロスコープJSDS6052S動作確認。

とりあえず、ESCが故障していて飛ばしていない
BetaFPV Meteor65のESC出力をデジタルオシロスコープJSDS6052Sで表示してみた。
波形を表示するので正常動作しているESC出力とGNDをつかんでモーターON。

電圧は1V出力されている。

周波数は47μs表示だけど拡大して測定するとたぶん45μsだと思う。
理由はESCを25kHzで駆動しているから。

一応、スクリーンショットも撮れるけど絵は小さい。

ドローンの故障解析などで使ってみよう!!