DJI Mavic mini Fly More Comboのケースが使い勝手悪いのでバッグを購入した。



DJI Mavic mini Fly More Comboのケースは収納に良いが持ち運びにくい。

DJI Mavic mini Fly More Comboを購入したが付属のケースは自宅で保管するときの収納には便利だが
徒歩やチャンリコで移動するときに持ち運ぶには適していない。
基本手提げ鞄形態なので手でぶら下げて歩く事前提なので自動車で移動するときに放り込んで
飛行場所にちょっと歩く時ぐらいしか気持ちよく使えない。

チャリンコだと前かごに放り込むわけにいかないので結局別のいれものに付属のケースを入れて持ち運び
飛ばす時に付属のケースを別の入れ物から出してという使い勝手となる。
ホント持ち運ぶには使いにくいのが付属のケースなのだ。

徒歩やチャリンコで移動するときにも使いやすいバッグを買おう。

ってことでDJI Mavic miniを収納する専用バッグを探した。

最初に目に付いたのはDJI純正のDJIミニバッグ
純正だからDJI Mavic miniがスッポリ入ってDJI Osmo Pocketも入れられる。
お値段も3,520円(送料込み)とお手頃。

でもね、DJI Mavic miniを収納する部分がシースルーで丸見えな上に機体を保護するクッション材もない。
いや、自分的にはシースルーってデザインで持てないっす。

なので、探してみたがDJIミニバッグみたいにショルダーバッグ方式で使い勝手がよさそうなのは
Lykus DBS-100 S1しか見つけられなかった。
お値段は4,070円。(送料込み)

小さなカメラバッグみたいな構造でバッグ内の間仕切りで機体の保護や付属品の固定ができる。
見た目も派手ではないのでおっさんな自分には良いかも。
ってことでLykus DBS-100 S1を購入した。

Lykus DBS-100 S1が届いた。

Lykus DBS-100 S1は注文翌日には届いた。
大きさはDJI Mavic mini Fly More Combo付属のケースより一回り大きいぐらい。
頑丈そうなナイロン素材で作りも良さそう。

DJI Mavic miniを入れてみたらピッタリ入った。
全ての(プロペラガード以外)の付属品も全て入る収納力だ。

いろいろポケットが付いているのでスマホなども放り込む事が出来る。

外側にも大きな収納部があるので8インチタブレットぐらいだったら収納できる。

財布などの小物も収納場所がある。

ベルトを付けて立てるとこんな感じ。

機体を取り出す時は、もろカメラバッグと同じで蓋を全開して機体を取り出す。

基本がカメラバッグなので収納性も良いし取り出しやすさも問題ない。

これで、林にDJI Mavic miniを連れて行くときもU199レーサー機を入れたリュックと一緒に肩にかけて
持ち歩く事が出来るので自分にはムッチャ便利な鞄だ!!
Lykus DBS-100 S1DJI Mavic miniを入れて持ち歩こう!

 

実際に使用してみた動画はこんな感じ。