ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

3DCG 3Dプリンター Hobby マルチコプター

GPS受信機保持部材の材料をHIPSに変更した。ABSより気持ち軽量化できる。

2016/03/26

GPS受信機保持部材の材料をHIPSに変更した。ABSより気持ち軽量化できる。うちのBONSAI LAB BS01+でマイクロクワッドのGPS受信機保持部材を造形している。
今使っているのはABS樹脂製なんだけど、先日の記事のように
ハイインパクトPS樹脂フィラメントを購入したので同じものを造形した。
設定自体はABSとほぼ同じで問題なく造形出来た。

ボーズ・オンラインストア
念のためにABS樹脂でもテスト造形したオーバーハング形状をサポートなしで造形して
造形のしやすさも自分なりに確認した。
この形状がABSの時と同じにちゃんと造形出来たので多分大丈夫。
これからもABSと併用していける。

_DSC4212

そして、それぞれの重量を確認した。
比重がABSに対して小さいので確実に軽くなるはずなのでちょいと興味津々。

まずはABS樹脂製
_DSC4210

そしてHIPS(ハイインパクトPS)樹脂製

_DSC4211

結果、0.3グラムほど軽量化ができる事がわかったので交換することにした。
カブトムシの角みたいな青い部分が黄色くなるだけで雰囲気がチョット変わる。
まぁ、CとYだから印象変わるよなぁ。

_DSC4213

っで、じつはフィラメントは
ABSの灰色とHIPSの白色も追加購入しているので色的には色々対応出来るようになった。
なので今現在
ABS:黒、透明、青、灰色
HIPS:白、黄色
がある事になる・・・・しまう場所がないんだけど。

-3DCG, 3Dプリンター, Hobby, マルチコプター
-,