中古で2,700円のFitbit Versa2本体を買ってみた。



傷も無く綺麗な中古のfitbit Versa2本体を見つけた。

ラクマでフラフラしていたら
時々、fitbit Versafitbit Versa2本体が中古で格安販売されているのに気付いた。
愛用のAmazfit GTRがあるので特に欲しいとは思わなかったんだけど
似たような価格帯のスマートウオッチなので比較してみたいと思って少し待っていた。

すると、今まではfitbit Versa2中古本体が2,500円だったんだけど2,700円のものが販売された。
詳細情報を読むと傷も無く綺麗な個体らしかった。
なので、ポチった!

あ、よく説明文を読むとジャンク扱いですね。

届いて確認。やっぱり傷は無いきれいなfitbit Versa2だった。

お決まりの郵送で自宅に届いたfitbit Versa2
封筒から出して梱包材を破きfitbit Versa2本体の状態を確認するとホントにキレイで傷なし。
さすがに裏面の樹脂部分はすり傷があるけど表面はホントにキレイで傷がなかった。

本体だけじゃ使えないので安価なバンドと充電器を購入した。
なのでプラス約2,00円の出費、合計5,700円の中古fitbit Versa2になった。

充電器なんて無駄に2個セットだもんね。
(2個セットのサードパーティー製しか安価な物はなかった。)

ベルトを装着。

880円のベルトをfitbit Versa2に装着。
やっぱベルトがついていないと腕時計ってムッチャ違和感があるね。

使ってみよう!

いろいろ設定をして
時計盤の表示は常時シンプルな物をする設定にして電池の持ち的には厳しい設定にした。
GPS搭載じゃないので散歩ではスマホ必須っぽいけど
いつも持ち歩いているから問題無い。

テレワークの時にAmazfit GTRと比較してみようと思う。