FullsppedRCのTinyLeaderにブザーを付けよう。



Banggood

ブザーがないと機体探索で苦労するので林間で飛ばせない。

先日の記事のようにFullSpeed TinyLeaderにがESCというかモーターでブザー音を鳴らす機能は
搭載されているんだけど、その音じゃ林間では聞き取れない。
なので、ちゃんとしたブザーをFullSpeed TinyLeaderに付ける事にした。

なぜ標準でブザーが付いていないのか理由は不明だけど特にブザーを付けても不具合は無さそう。
ちゃんとFCにブザーのランドは用意されておりブザーが付けられるようになっている。

FCを取り外しひっくり返す。
上の写真の右端がBEEPって印刷されており右から2番目に5Vって印刷されている。
このランドがブザー取付用。

ブザーを取り付ける。

いつもはブザーをFCに直付けしているんだけどFullSpeed TinyLeaderはスペースがないので
ケーブルを上記ランドにハンダ付けしそのケーブル経由でブザーを取り付ける事にした。

いつも悩むんだけど
+5VとBEEPどっちをブザーの+端子につなげるんだろう・・・

BEEP:ブザーの+端子
+5V:ブザーの何も印がない方の端子

で繋いで正常動作した。
+5VやBEEPって印刷しないでブザーの+って印刷しておいて欲しい。

そしてブザーをリアのピラーに固定して完成。

そして林へ行って飛ばして・・・ブザーが飛んでいった。

林の中で好き勝手に飛ばしていると小枝などにぶつかり機体に衝撃が加わる。
そして、久々に樹脂ピラーを固定している樹脂ネジが折れた。
そしてピラーに固定していたブザーが飛んでいった。

3インチ機で何度も樹脂ネジ折れを経験しているからET100は金属ネジでピラーを
固定していたんだけど、FullSpeed TinyLeaderは完成機だったこともありチェック漏れ。
樹脂ネジはクラッシュですぐに折れるからアルミネジか鉄ネジに交換する事必須!!

楽しく飛ばせたんだけど
リアのピラーのカーボンファイバーフレームとの固定用樹脂ネジが折れて飛行中止。
ブザーも飛んでいってガッカリ。

過去の経験をまったく生かせていない。
反省中。

でも、飛行自体は素直な機体でこんな感じで楽しく遊べた。