Snoppa Vmateを中古購入。



ジンバルカメラを久々に購入。でも中古。

だいぶ前にDJI POCKETを購入し使っていたけど
オートフォーカス性能ダメダメで接写もダメダメでスマホ連携は有線で使い勝手悪いってことで
手放していたんだけど欲しくなった。

DJI POCKET2は高価だしFeiyu POCKET2もまだまだお高い。
FIMI PALM2 Proもギリ2万円台で厳しい。

だったら、色々手がかかるけど使っていて楽しそうなSnoppa Vmateにしようと決めた。
中古でお安く出回っているから手を出しやすいからね。
フリマで128GBマイクロSD(V3)と三脚取付用アダプター付きで使用回数も少なめ
それが16,000円で販売されていたので買っちゃった。
お値段的にはFIMI PALM2と同程度だけど色々癖があって楽しそうだもんね。

こんなに小さかったっけ?

久々のジンバルカメラなので小ささでビックリ。
こんなに小さかったっけ?と思ってしまった。(最近記憶力が落ちたのかなぁ・・・)

ケースはジンバル部分と本体部分で2分割されていて外しやすい。

デフォでスマホ連携を想定しているみたいで本体には電源/撮影ボタンがあるだけで
他には物理的なボタンはない。

本体のカバーにはスマホを装着できるようになっている。
しかし、取り付けがムッチャ硬い。

けっこう寄れるので接写もできる。
スマホ連携中はマクロ撮影もできるので花などもきれいに撮影できる。

っで、何をするために購入したかというと・・・

超広角はInsta360 ONE X2が受け持ち、広角はGoPro 8 Blackが担当。
っで、狭角はSnoppa Vmateにお願いしようかなという考え。

少し使った感じではDJI POCKETより扱いやすい。
スマホ連携しておけばアジサイの花にも寄って大きく撮影する事も出来る。

ただ、音声はネットの情報どおり少し小さめ。
まぁ、スマホ連携させておけばスマホのマイクで録音されるから問題無いから気にしない。

VLOGみたいにウロウロ撮影してみるのも楽しいかも。