Substance Plugin for MODO801 RC1 Build 105がでました



Substance Plugin for MODO801 RC1 Build 105がでました | ひーちーのつぶやき1こ前の記事で書いていた色調整についてWesさんがコンバージョンでの既知問題
としてカラースペース不具合があると注記しRC1 Build 105がリリースされてます。

フォーラムのこのスレッドの先頭にダウンロード先が投稿されています。
ついにRC1まできたので正式版が近づいてきた感じです。

なお、変更点は
テクスチャマップはデフォルトでは最初のUVを選択するが、ユーザーが個別にUVマップを
指定可能にしたそうです。

使い方はいつものようにTexture→Substance→Create Substanceです。

modoScreenSnapz001

Outputsで使いたい材質表現のイメージマップを選択するとShader Treeに反映されます。
また、Substanceの再読み込みやリセットも可能になっています。

modoScreenSnapz002

着々と出来上がってるみたいなのでうれしいです。
問題は、自分の腕前が向上していないことです。

努力しなきゃな。