中古購入のMid2012 MacProをHandOFF対応改造。



今日はDJLのRound6佐野ドローンレースのチャレンジカテゴリー参戦予定だったが
昨日の練習飛行で佐野に到着し受け付けと車検完了後に会社から緊急連絡がきてしまい
急遽会社へ向かい休日出勤。

精神面で疲れた状態での雨の中での自動車運転が心配だったのでパスをして自宅待機。
やることがなく先日故障したEarly2009 MacProの代わりに購入した中古Mid2012 MacProの
Bluetooth/WiFiカードを交換してHandOFF対応する改造をやった。

とはいってもEarly2009 MacProに載せていたものを載せ替えるだけ。
なんだけど・・・アダプターカードは購入したまま使わず保管していた物に交換した。

っで、愚痴だけど
一昨日夜中に楽天トラベルでホテルを予約し、昨日の9:30にキャンセルという事で
5000円弱のキャンセル料金となったんだよね。
ただ、アプリでキャンセルできたのでスムーズに会社に向かうことができてよかった。
いや、よくはないんだけど・・・・会社がキャンセル料くれるわけじゃない。

話しは戻って暇つぶしのMac改造。
まずは、Mid2012 MacProに搭載されているWiFiカードの取り外しとBluetoothカード
からコネクタを引っこ抜く。

WiFiカードに接続されているアンテナコネクタ2本を抜きネジ2本を緩め取り外す。

Bluetoothカードからは4ピンコネクターを外して信号のやり取りができないようにする。
そう、ただの飾り状態にするってこと。

そして、WiFi/Bluetoothカードを取り付ける。

アンテナコネクタはWiFiが3箇所、Bluetoothが1箇所ある。
そしてMid2012 MacProには元々のWiFiカードには接続されていなかった”2”って
タグがついているアンテナケーブルが準備されている。
1から3番のタグがついたアンテナケーブルをWiFi/Bluetoothカードの1から3番
コネクターに取付カードはネジ1本で固定。

Bluetoothアンテナコネクタにはいつもどおり外だし用のアンテナけーぶるを接続。

そして、BluetoothはUSB接続なので元々のBluetoothカードのケーブルが刺さっていた
コネクタにデータ*/データ-を差し込んで準備完了。

あとはBluetoothアンテナを機外に出して終了。

これでWiFiはAC対応となりBluetoothもHandOFF対応になる。

Mid2012 MacProもこれで快適にiPhoneと連携できるぞ。