FuriousFPVさんからFurious True-D V3.5からV3.6へのアップデートのお知らせがあったのでアップデートした。



FuriousFPVさんからFurious True-D V3.5からV3.6へのアップデートのお知らせがあったのでアップデートした。 | ひーちーのつぶやきTwitterでFuriousFPVさんから
Furious True-D V3.5からV3.6へのアップデートのお知らせがあったのでアップデートした。
やり方は、Realacc RX5808 Proのファームを書き換えた以前の記事の方法と同じ。

Xloaderでファームウェアを書き込むだけ。

ボードはNano/ATMEGA328を選択しないと書き込めないので要注意。
ファームウェアの書き換えが終わり起動するとV3.6に切り替わっている。

たしか、改善内容にFatsharkのDVRでの画質改善ってのがあったので興味津々。
もしかするとアンテナ切り替えのノイズについて録画で目立たなくする細工でも
いれたのかなぁ。

起動すると上のようにRev3.6にファームが切り替わっていることがわかる。
そしてメニューが大きく変わりいきなり戸惑うがおしゃれな感じ。
(シャッター速度を遅くしないと写真がうまく撮れない・・・)

メニューはアイコン化されている。

バンドスキャナーの画面もちょいと変わった。

Furious True-DRealacc RX5808 Proより音声のノイズが少ないしアンテナ切り替え時の
画像ノイズも少ないのでお気に入り。
ただ、お値段も高いので特に気にしない場合はRealacc RX5808 Proで十分かも。