iPhone XからiPhone 12 Proに機種変更。



iPhone Xの電池持ちが悪くなり夕方には20%を切るので機種変更。

コロナ禍でリモートワーク中は気にならなかったんだけど
6月頃出社が多くなり始めて気がついた。
朝満充電にしたiPhone Xが帰宅時の電車の中ではバッテリー残が20%になり動作がスローダウン。
ちょっと不安なので対応を検討した。

低コストで以前の状態に戻すにはバッテリー交換してiPhone Xの継続使用なんだけど
あと3ヶ月でiPhone 12が出るから機種変更かって判断。
しかし、9月になってもiPhone 12が発表されず焦ってしまった。

っで、10/16に予約開始になったのですぐにauで機種変更の予約をした。

iPhone XからiPhone 12 Proへ変更するとでかさを感じる。

そして、昨日10/23にiPhone 12 Proが届いた。
公式発表どおり、箱の中にはiPhone本体とUSB3→LightningコネクタケーブルそしてSIM抜き工具
程度しか入ってなく薄い箱になっていた。

なんか、AppleからUSB3環境へ強制移行を強いられている感じでちょっとムカッときた。

iPhone 12 Pro自体はデザインがiPHone5のころに戻ったのか?って感じの側面形状で個人的には
好きなんだけど・・・・持ってみるとデカい!

カミさんと下の娘のiPhone XRや、上の娘のiPhone 11を見ていてデカい?って感じていたんだけど
実際にiPhone 12 Proを手に持つとデカくて完全に片手操作は自分には無理だ。

それと重量もズッシリと感じる。
保護シート貼った状態でiPhone XとiPhone 12 Proの重量を測定すると15gの差。
人間の手って繊細な感覚を持っているんだな。

操作が軽快でムッチャ動作が速いしカメラも高機能。

CPUがiPhone Xと3世代違い高速化されているのか操作が軽快で持ちがない。
Safariを使ってみると画面表示が速くてちょっとビックリした。
電源OFFの動作も速いんだよなぁ。

まぁ、動作が速いって事はとにかく気持ちよい。
機種変更してよかった。

それと、ちょっとさわっただけなんだけど
カメラもiPhone Xから大きく性能アップしていてポートレートモードで近接して撮影できる。
2個のレンズから3個のレンズになった事の恩恵なのかも。

さて、今日から常用開始だ!
当然、ケースも準備済み!