ハンダごてTS100を購入。だって半額だったんだもん。



先日の記事のように屋外でAC電源がなくても使える電池式ハンダごてHAKKOのFX-901-01
購入し使ってる。
なかなか便利でドローンの組み立てや修理のためやパソコンの改造にも使えて良い。
ケーブルがないので取り回しが楽だし電源OFFしてキャップを閉めれば置く場所にも
困らない。

ただ、ハンダモリモリの部分では熱が吸収されてHAKKOのFX-901-01では力不足。
バッテリーケーブル接続部などのハンダ山盛り状態ではちょいときつい。

ってことで、DCからもLIPOからも使えるTS100も欲しくなった。
ただ、お値段も7,000円ぐらいして追加のハンダごてにしてはお高くメインに使ってる
ハンダごての倍のお値段。

悩んでいるとBanggoodの11周年セールで半額で販売!!
これは買いだと思いクリックしたら・・・スでの売り切れで在庫なし。
そりゃ半額だもん。売り切れるよね。

ガックリしていたら、
アップグレード版TS100がクーポンコードで半額で販売開始していた。
大急ぎでクリックしたら在庫があり無事購入できた。
ってことで3,686円で購入。

中身はこんな感じ。
先っちょが普通用と細かい作業用の2種入っていた。

これって、商品説明では先っちょは1本のみのはずなんだけど・・・
さらにアップグレードしたってことなのかな?

先っちょを挿してネジで固定。

とりあえず、手持ちの12VDCアダプター接続。

温度も素早く上昇し使い勝手は良さそう。

あとは、XT60コネクターから丸いDCコネクターに変換するケーブルを入手すれば
外に持ち出しても使える。

ケーブルがいらないHAKKOのFX-901-01とケーブルがいるけど
小さなアップグレード版TS100を持って行けば屋外でのハンダ付けどんと来い!
って感じだな。