ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

U199マイクロクワッドのフレームに使用するネジ材料変更による軽量化。

U199マイクロクワッドのフレームに使用するネジ材料変更による軽量化。昨日の記事で2機目のU199マイクロクワッド軽量化のためにアッパーフレームの
固定用ネジをステンレスか鋼製ネジからアルミネジに変更したって書いた。
その際にチタンネジも検討するって書いたんだけどチタンネジも届いたので重量差を
確認してみた。

その結果は
ほぼ思っていたとおりの結果だった。

購入したチタンネジは京商の商品でアマゾンプライムだったので送料無料。

_dsc5561

重量測定は量りの誤差を少なくするためにネジ4本で測定した。
またM3×6mmのネジで比較した。

まずは、一番軽いナイロンネジ。
2号機の1306モーター搭載機に使ったら1回目のテスト飛行の墜落で折れた弱いネジ。
でも1104モーター搭載の1号機のアッパーフレーム固定では問題ない。
約0.4gで1本0.1gぐらい。

_dsc5572

次にアルミネジ
青いアルマイト処理をされているネジでアルミだから鍛造ではなく切削ネジっぽい。
アルミで鍛造ってありえないもんね。
約0.6gなので1本0.15gぐらい。

_dsc5567

そして今回購入したチタンネジ
ステンレスの比重の2/3程度だからそれなりに軽い。
約1.0gなので1本0.25gぐらい。

_dsc5562

最後にステンレスか鋼製ネジ。
標準のフレームキット付属のネジですね。
約1.8gなので1本0.45gぐらい。

_dsc5569

ってことで標準ネジからチタンネジに交換するとメインフレーム固定用ネジ4本なので
0.8gぐらい軽量化できる。
アルミネジにすると1.2gぐらい軽量化ができる。

どっちにするかなぁ。

-Hobby, マルチコプター