Substance Designer 4.4.1が出たので続きをやった



Substance Designer 4.4.1が出たのでつづきをやったSubstance Designer 4.4ではノイズタブをさわるとクラッシュ
という不具合が有りテストモデルでの材料設定を途中で終わらせた。
しかし、本日4.4.1がでてたので早速インストールして不具合の
確認を行った。

結果、直ってた。
ってことで残りの部分にも材料設定をしてみた。

Substance DesignerScreenSnapz003

無事、テストデータの全部分に材料設定が完了。

ついでにPSD書き出しもやってみた。
普通にPSDのレイヤーでテクスチャが書き出される。
PhotoshopScreenSnapz001

そして、前回同様にMODO701でSubstanceデータを読み込んだ。
今度は全部分材料設定されているので違和感が無い。
modoScreenSnapz005

レンダリングすると
designer2

おおおお、Substance Designerどんどん使いやすくなっている。
あとはMODO801プラグインがでればいいだけだ。