自宅WiFiをWiFi Mesh化。TP-Link Deco M9 Plusを導入。



Banggood

自宅WiFiを機器更新しよう。

自宅のWiFi環境が機器の老朽化で不安定になってしまった。
仕様しているWiFiルーターはNECのAterm WG1800HPで使用して約5年ほどだと思う。

老朽化の影響は

  • 通信速度の間欠的な低下。
  • 電波強度の低下。(同じ部屋でiPhoneのWiFiが断続的にきれる)
  • 時々無通信状態になり再起動でも復帰しないことがある。

という感じで通常の使用でも不便を感じるようになった。
設即機器がどんどん増えて機能の限界だったってのもあるのかもしれない。

これはもう買い替え時だと判断してWiFiルーターの品探しをはじめた。

5年たつとWiFiルーター機器情報から浦島太郎状態。

元々Macと相性が良かったのでNECのWiFiルーターを数世代にわたり買い替えてきていた。
それが、AMAZONで調べるとNECのWiFiルーターって新機種と思われる2600HP3を見てもパッとしない。
それよりも他のメーカー製品が大人気で売れまくっているようだ。

また、WiFiルーターといえばアクセスポイントって思い込んでいたけど最近は違うらしい。
ちょっと前まで最新技術で高価な機器だったWiFi Mesh対応ルーターがお手軽価格で販売されている。

老朽化の影響で電波強度の低下は
自宅2FでのWiFi使用が不安定な状態にもなっていたのでWiFi Mesh対応ルーターを購入することにした。
ただし価格は2台セットでWiFiルーターの1.5〜2倍程度する。
お高い買い物なので失敗は許されない。

WiFi Mesh対応ルーターの選択。

WiFi Mesh対応ルーターを導入すると考えられるメリットは

  • 自宅1階と2階どこでも快適なWiFi環境を構築できる。
  • 家の中どこでも通信速度をある程度確保できる。
  • 自宅周囲でもWiFi接続出来る。

って感じ。

逆にデメリットは

  • お値段が高価。
  • 有線LANコネクタ数が2個と少ない。(内1個はモデム接続に使う)
  • 古い機器では2台のWiFiアクセスポイント間のローミング非対応の可能性がある。

ってぐらいかなぁ。

っで、購入した物は性能とコストからTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusという機器。
1ランク下にTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M5っていうのがある。
大きく異なる点は5GHz帯通信が2系統か1系統かって事。
TP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusは5GHz帯を2系統持っているのでWiFi内通信速度が速い。
AC2200という通信規格を採用している。

内はエントリー向けNASも運用しているのでWiFi内の通信速度アップはとてもうれしい機能だ。
なのでTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M5を選択せずTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusだ。

届いたぞ。思ったより大きめのホットケーキサイズ。

注文し翌日には届いた。

箱を開けるとTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusが2個入っている。
大昔に使っていたAirMac程度の大きさなのでちょっと大きめだ。

本体の下にはAC/DCアダプターが入っている。

AC/DCアダプターも容量が大きいようでデカめだ。

本体に有線LANコネクタは2個しかない。
1個はモデムと接続で使うので残り1個をNAS接続用に使用する。

設定はお気楽なBluetooth通信でスマホアプリから。

スマホアプリDecoをダウンロードしさえすれば
わかりやすい設定画面で初心者でも設定が出来てしまうんじゃない?って感じの出来が良いアプリだった。
あ、まず最初にユーザー登録しないとだめだけどね。

TP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusを電源接続し上面LEDが青点滅すれば設定OK状態なので
アプリを起動してDecoを追加すればBluetoothで見つけてくれる。
設定自体はアプリの手順に従えば特に悩む事なくできてしまう。

そして、以外に便利なのが出先からでも設定や接続機器の管理ができる機能。
外出先や仕事中でも自宅WiFiの管理が出来てなんとなくうれしい。

ちなみにTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusは5/2.4GHzは自動接続切り替えなのでアプリからは
5GHzで接続されているのか2.4GHzで接続されているのかはわからない。
知りたいときはWebブラウザから192.168.68.1に接続すればWebで接続機器の周波数がわかる。
このIPアドレスはTP-Link Mesh WiFiシステム Deco M9 Plusのデフォルトなのでアプリから変更すれば
自分の好きなアドレスに変更できる。

WiFi Mesh化した効果。

自宅WiFi環境をWiFi Mesh化した効果は

  • スマホを持って自宅内を移動してもどこでもWiFiアンテナは全立ち。
  • 以前は2.4GHzと5GHzで名前を別けて機器ごとに繋いでいたが1つに統一できた。
  • 自宅周囲でもWiFi接続が出来るようになった。
  • Alexaに音声でDeco M9の設定変更を指示できる。(便利かなぁ・・・うーん)

ようはWiFi環境が便利になったってことね。

通信速度も安定しているので導入してよかった!って感想です。