Syntheyes 1411がリリースされた。



Syntheyes 1411がリリースされた。 | ひーちーのつぶやき3Dトラッキング解析ツールのSyntheyes 1411リリースのお知らせが来た。
しかし、数年前に32bit版から64bit版にアップグレードしようとしたら、
あまりに高価で手が出なくてバージョンアップをとめている。

だから、いまだにうちのSyntheyesは2011のまま。
実写合成って面白いんだけどツールがお高くて最新環境にするのが大変です。
良いビデオカメラも欲しくなるしね。
ステディカムっていうのも欲しくなるよね。

SynthEyesScreenSnapz001

バージョンアップしたいんだけどなぁ・・・


 

 

久々に実写合成してみようかな。
っで、今もアップグレード代金って高いのかなぁって思って調べてみた。
SafariScreenSnapz001

Intro版で17,960円もするのかぁ。
以前は99ドルだったんだけど、間をあけすぎたな。
うーん、でも実写合成ってこれからもやるかどうかは微妙だしお値段も凄いし。

ってことでアップグレードはあきらめかな。