やっと、Substance Plugin for MODO801 オープンBeta開始



Substance Plugin for MODO801 Open Beta開始。TwitterでSubstance Plugin for MODO801の
オープンベータの告知があったのでプラグインの
ダウンロードをした。
場所はここです。
また、フォーラムでも告知しています。

早速インストールしてみてMODO801sp2で動作確認してみた。
modoScreenSnapz006

Substance呼び込み時にクラッシュしたり
プレビューレンダが同期しないなど不具合があるようだが
とりあえず使えそうだ。

プレミアム バンダイ

操作方法は以前と同じで
オブジェクトのグループ化マテリアルを選択し
Texture→Substance→Substance.createでshader treeに
Substanceが現れる。
そして、Substance PropertiesでLoad Subsarをクリックし
Substanceを呼び込む。
最後に適用したい効果を選ぶだけ。

試しに、先日Substance Designer 4.4.1のテストモデルでも
動作を確認してみた。
modoScreenSnapz005

問題無く材質設定が出来た。
でも、Tweaksに数値が出ない。
これは、Substance Designer側で設定してなかったからだと
思う。
よく分からないので調べてみようと思う。

レンダーモードでも問題無い。
このモデルではプレビューレンダも追従した。
modoScreenSnapz003

そしてレンダリング結果。
substance-modo801

まだBetaだけど、徐々に不具合が修正されて早々に
正式配布がFoundryで行われるらしい。
自分でも不具合確認してみようと思う。