LightwaveとMODOのFur機能どっちが安定してるんだろう



LightwaveとMODOのFur機能どっちが安定してるんだろう | ひーちーのつぶやき先日のLightwave3DのSyflexプラグインで作った
洗濯物のシーンのタオルにFiberFXを適用するとLightwaveが
クラッシュしてしまい使えなかった。
MDDで書き出して読み込んでも同じだったので形状によって
FiberFX使えないものがあるのかもしれない。

でも、LightwaveのBulletを使ってグニャングニャンボール
を作りFiberFXを適用すると問題無い。

っで、Lightwaveで書き出したMDDファイルをMODO801で
読み込んで洗濯物のシーンに適用してタオルを変形させて
Furを適用してみるとあっさりとうまくいった。

静止画でもきれーい!!
sheet

うーん、FiberFXが使えるか使えないかっていう仕様書みたいなの
ないのかなぁ。