ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター 健康

7月〜8月は目の治療であまり飛ばせそうにないな。

7月〜8月は目の治療であまり飛ばせそうにないな。6年半前に両目とも翼状片が発生しているのに気づき病院にいったんだけど
若いうちに除去手術をしても再発の可能性が非常に高いので視力に影響が出るまで
まって手術をしましょうって言われた。

っで、乱視が酷くなり翼状片が瞳(瞳孔)直近にまで成長したので同じ病院に行った。
たぶん、自分で手術して再発が多発したんだろうなぁ・・・
即、大学病院の紹介状を書いて渡された。

っで、5月と6月に大学病院で翼状片の除去手術の予約と手術前の検査をして
7/10に右目の手術をした。

まぁ、目だけの麻酔なので
ハサミは見えるしピンセットも見える、縫合用糸のシルエットも見える。
もちろんピンセットで引っ張られている感覚もハサミで切られてる妙な感覚もある。

もう、怖くて緊張で体は硬直し手先は冷え切って大変だった。

手術は問題なく終わったんだけど
とにかく、目が痛いんだよね。
3日目になって痛さの種類が変わってきたけどやっぱり痛い。

ついでに目はホラー映画の血まみれの目みたいで自分で見るのも怖い感じ。
でも、眼軟膏を付けるときは見ないとダメだけど・・・

ってことで、当分ゴーグルなんて付けられない。
8月には左目の手術なので2ヶ月連続の手術。

たぶん、7月後半にはゴーグル付けれると思うけど
8/7には手術だもんね。

ノンビリと機体の修理でもしたいけど細かい作業も固めじゃきついしなぁ。

まずは、痛みが取れるまでゴーグル着用は禁止だ。
当分はゴーグルじゃなくて眼帯着用だ。
人様にグロい目は見せられないもんね。

目は大切にしないとダメだねぇ。

-Hobby, マルチコプター, 健康