ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

修理完了した5インチ機アマガエル1号機のテスト飛行をしてきた。

修理完了した5インチ機アマガエル1号機のテスト飛行をしてきた。先日の記事のように、アマガエル2号機から部品を引っ剥がして1号機に載せて修理をした。
毎回テスト飛行や練習飛行で運が悪い事になにかしらの部品が壊れたり予期しない
問題が発生して要修理状態に逆戻りしているので今回は修理完了確認も複数回行った。

ホント・・・・何者かに5インチ機を飛ばせないように妨害されているんじゃない?って
思ってしまうぐらい運が悪いんだよね。

だって、

アマガエル1号機
・完成後テスト飛行・・・・モーター不良でキリモミ墜落
・モーター交換後テスト飛行・・・モーターガードバキバキ割れ+VTXアンテナ破損
・修理後テスト飛行・・・FPV画像ブラックアウト頻発
・再度修理後テスト飛行・・・VTXアンテナ脱落+ノーコン墜落

アマガエル2号機
・完成後テスト飛行・・・高高度から背面墜落でVTX破損、機体大破、モーター破損etc
・大修理後テスト飛行・・・バッテリー固定バンド破断、VTXアンテナ折損、ESC故障

てな感じで気持ちよく飛ばせた記憶がない。

なので今回は
・ESCそれぞれにコンデンサーを付けてノイズ対策。
・フライトコントローラの内蔵BECを使わず単体BEC基板から電源供給。
・アーム下にもランディングパッド装着。
・VTXアンテナはなくなっても気にならない安価なものをネジ緩みなく装着。
・全てのネジをロックタイトでバッチリ緩み止め。
って感じで修理組み立てをした。

ただ、これだけでは不安なので
VTXアンテナとバッテリー固定バンドの予備と工具は持って飛行場所の河原に向かった。

っが、河原の雑草の元気はすごく変な場所に墜落すると機体ロストってな感じ。

っで、そうそう写真左手前の赤いゲート2つはTwitterで教えてもらったAMAZONで売っている
折りたたみ式サッカーゴールのネットを切断したもので今回初使用!!
中国から発送なんだけど1週間ぐらいで届く上に6feetの特大サイズなんだけど4,000円。
それも2個セットなんだよね。

ゲートくぐりしたいけどレースゲートは高価だから・・・って方にはピッタリかも。

っで、実際にテスト飛行をすると
やっぱりVTXアンテナのネジが振動で緩んで行方不明になった。
予備をもってきておいて良かったよ。

テスト飛行自体は、雑草とゲートの狭い隙間を飛ぶ拷問のような飛行で何度も雑草に
プロペラがからまり墜落したけど問題なく飛べて大成功。
2500KVモーターなので最初は操作に慣れず大変だったがだんだん慣れてきた。

でも、もちろん運が悪いのでムチャはせずゲートくぐりだけをやった。
(実は1回だけ急上昇して背面になってクルクル飛ぶことはした)
でも、ホント雑草とゲートの間を飛ぶのって進入角度が狭くて大変だったよ。

でも、バッテリーは5本しか持っていないので以降は3インチ機を飛ばしたんだけど
5インチ機の暴力的な推進力に対応するスティック操作から非力な3インチ機に急に切り替えは
難しくスロットル操作タイミングが遅れて墜落ばっかり。

うーん、特性が違う機体を続けて飛ばすのは難しい。

-Hobby, マルチコプター
-, ,