ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

3DCG 3Dプリンター DIY Hobby

デジタルノギスをやっと導入した。

デジタルノギスをやっと導入した。ドローン用部品を3Dプリンターで造形する時は、ポケットノギスで寸法を測定して
作る部品の寸法や形状を検討していた。
でも、イマイチ寸法測定結果が安定せず何度も計り直して対応していた。
また、ヘンテコな寸法に読み間違えて失敗したこともある。

なので、デジタルノギスを購入する事にした。
ホントは会社でも使っているミツトヨのデジタルノギスが欲しかったけどムッチャお高い。
まぁ、趣味で物作りをするだけなのでメーカーにはこだわらず使い勝手で選んでみた。

そこで、使い勝手で一番重要なのは?って考えてみた。
思いついたのは表示された寸法測定値を読み間違えないことってことだった。
たぶん、老眼は大丈夫といいたいけど少しある気がする。

それよりも翼状片での乱視悪化で小さな文字は二重に見えるってのが大きいかも。
こればっかりは、手術はするけど治るかどうかわからないので今後の事も考えて測定値の
表示が大きなデジタルノギスを選ぶ事にした。

っで、購入したのがフルスクリーンデジタルノギスというもの。
メーカーはユーホ精密ってとこなのでたぶん中国メーカーじゃないのかなぁ。
でも、趣味レベルで使うデジタルノギスなんて日本メーカー製だろうが海外メーカー製だろうが
特に性能に問題ないから気にしない。

届いてみて
ちょっと欠点かなってとこは測定値表示部がちょいと重いってとこぐらい。
あとは気になる事は特にない。
防水対応なので電池フォルダーがゴム系樹脂なのでグニャグニャしているのはしかたない。

そして、測定値の表示の大きさは大満足!!

このノギスで3Dプリンターでの造形モデル検討がんばるぞ!!

-3DCG, 3Dプリンター, DIY, Hobby