ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

DIY

自転車の前輪が振れるので159円のニップル回しを購入して調整した。

自転車の前輪が振れるので159円のニップル回しを購入して調整した。通勤チャリンコの前輪の振れが大きくなり乗っていて気分が悪いので調整をすることにした。
ただの通勤チャリンコでスポーツ車でもないし買い替えてもいい感じなんだけど
それはカミさんが許してくれない。

一応、知識としてはスポークの引っ張り具合で振れは調整できるって事だけは知っているが
どのような工具を使って調整するかまでは知らなかった。
ネットで調べてみるとニップル回しという工具でスポークの根元の長細いナットみたいな物を
回転してスポークの張り具合を調整するということがわかった。



でも、ニップル回しという工具のお値段は様々でどれを購入すれば良いのかなやんでしまった。
なのでお値段優先で考えて安価でレビューもちゃんとしている品物を選択した。

その結果、MMSZ ニップル回し(送料無料)にいきついた。
中国から発送なのでeBayやBanggoodでの購入経験から到着に1週間から2週間と推定し
注文してノンビリと待っていた。

っで4/19に注文して5/2に到着したので予想通り。
工具もアルミ製でなくたぶん炭素鋼の削り出しにメッキをしたもので悪くもない。

切削跡のスジが若干目立つが25S程度の表面仕上げレベルっぽい感じ。

って事でMMSZ ニップル回しを使って前輪の振れ調整をした。
ネットで調べるとナイロン結束バンドでタイヤの側面位置を確認しながら調整するとやりやすい
ってかいてあったので素直に従った。

って感じで隙間があるとことないところがある。

スポーク根元の長いナットみたいなものをニップルというらしいが
そのニップルをネジを締める方向(時計回り)に締めると手前にタイヤが寄ってきた。
緩める方向(反時計回り)に締めるとタイヤが奥方向に寄っていった。

自分の場合は奥側のスポークを基準として固定とし
手前側のスポークの調整で振れをなくした。

しかし・・・159円の工具で自転車のタイヤの振れ調整ができるなんて知らなかったら
自転車屋さんの頼むか買い替えるかするよなぁ。

いやぁ、お買得な工具でした。

-DIY
-