ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

花粉症の季節も終わったので林へU199マイクロクワッドを飛ばしに・・・毛虫だらけ。

花粉症の季節も終わったので林へU199マイクロクワッドを飛ばしに・・・毛虫だらけ。もうすぐ5月。
自分の花粉症はほぼ終わったので気持ちよくとはいっても念のためにマスクをして
今まで飛ばしたことがない林にU199マイクロクワッドを持って行き飛ばした。
最初は広場的な場所を狙ったんだけどチビッコが占領していてムリだった。
なので腐りかけて崩れそうなテーブルと椅子がある休憩エリアで飛ばした。

機体をバックサックから取り出してる最中に小さな毛虫を見かけて
「春なんだなぁ・・・」なんて呑気に考えていたんだけど。

1度飛行してゴーグルを外して見てしまった。
服やズボンそしてバックサックに毛虫がうにょうにょ移動していてビックリ。
そう、頭上の木からポトポトと毛虫が落下してくるのでした。

ここで、場所を移動すればいいんだけど
なぜか、「ここで移動したら毛虫に負けを認めることになる!!」
という訳わからない考えになり意地になって飛ばした。

機体はLoki X3とRealacc Belix 3inchの2機なんだけど
林の中を飛ばすにはちょうど良い機体の大きさでほどよい緊張感と爽快感がある。
それプラス毛虫の恐怖と戦いながらの飛行だった。

林の中は暗いので軽くて小さいU199マイクロクワッドには最適なCMOSカメラはちょっと
感度的にというかもやっとした画像になるので自分は苦手。
でも、両機ともFPVカメラはRuncam Swift 2を搭載しているので明るくクッキリ画像で
とても飛ばしやすかった。

ただ、重量をケチるためにレンズを2.1mmではなく2.3mmにしているので着陸時に
地面が見えないので着陸がムッチャ難しい。
やっぱ2.1mmレンズにしようかと悩んでいる。

また飛ばしていてわかるのはゲートと違い、木の間を飛ぶと正面方向の判断が難しく
気がつくと斜めから侵入して木の間が狭い状態で衝突ってことも多々あってプロペラも
曲がったんだけど、やっぱり自然の中の飛行は楽しい。

広い空間でビュンビュン飛ばすのも楽しいけど
たまには林の中で悪戦苦闘して木々の間を飛ぶのも新鮮みがあって楽しいよね。

-Hobby, マルチコプター
-,