ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

U199マイクロクワッドRealacc Belix 3 inchの組み立て完了後のテスト飛行。軽快な飛行で楽しい機体だ。

2017/04/17

U199マイクロクワッドRealacc Belix 3 inchの組み立て完了後のテスト飛行。軽快な飛行で楽しい機体だ。先日の記事で書いたように4機目のU199マイクロクワッドとしてRealacc Belix 3inchを組んだ。
Realacc Belix 3inchフレームは不人気なのかムッチャ安い。
クーポンと組み合わせると1,300円ぐらいで購入できる。

Realaccブランドってよそのメーカーのクローン製品ばかりで良い印象を持てないのだけれど
ちゃんと自分なりの変化を持たせているようで嫌いにはなれない。
Realacc Belix 3inchとちがい5inchはほぼHelixのクローンっぽいんだけど3inchは一応
世の中に3inchのHelixがないのでクローンのようなそうでもないような・・・
まっ、軽くて安価で組み立てやすく容易に機体重量を200g未満にできるので個人的には
良いフレームだと思う。

SoundSport Pulse wireless headphones

っで、Realacc Belix 3inchの出来上がりはこんな感じ。

組み立て直後からの変更箇所はアッパーフレームのネジを樹脂からアルミネジにした事。
樹脂ネジは衝撃が加わる箇所に使うと必ず折れるからね。

VTXは安価なTS5823を改造してIPXコネクタを接続できるようにしたものを搭載した。

改造方法は、以前の記事で書いているけど安価にTramp HVやUnify並みの軽量化ができる。
これで、4S 450mAh 75Cバッテリーを載せて198g弱となる。
3Sバッテリーなら、改造無しのVTXでも余裕でU199マイクロクワッド完成だよね。

そして、昨日テスト飛行をしてきた。
強風でテスト飛行日和ではなかったけど木々の中を飛んで風の影響を避けたんだけど
風はビュービュー吹き込んで機体が流され枝の間を飛ぶような事はムリだったけど
機体の操作は軽快で姿勢の修正も楽チン。

安価で飛ばしやすい機体が完成して大満足状態です。

-Hobby, マルチコプター
-