ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

U199で初参戦の3/25のレースがまさかの低空周回コース。あわてて低空飛行練習開始。

U199で初参戦の3/25のレースがまさかの低空周回コース。あわてて低空飛行練習開始。いやぁ、上の娘も社会人になって1年目に転勤してしまい寂しい今日この頃。
こんなおっさんになって、追加した趣味がドローン飛ばし。
そして、ついに3/25にレースへ初参戦。

今まで、ゲートを下から上から横からくぐったりスラロームの練習したり上昇下降など
グニャグニャコースを想定して練習してきたんだけど、
先日コースの連絡があり、まさかの低空周回コース。

今までの練習は、ほとんどがムダだった。
逆に、最初は低く飛びすぎて地面と擦りまくっていたのでなるべく高めに飛ぶように
修正してきたことが裏目に出てしまった。

ってことで、急遽低空飛行の練習を開始した。
低空飛行だと高度維持操作を誤り下降すると即地面とお友達コースなので何回も練習するしかない。
また、機体の微妙な高度維持操作のため送信機操作に対するモーターの追従性も重要。

モーターは3インチ機に1406モーターなのでトルクも有り応答性も良い。
そして、バッテリーも4Sバッテリーを購入したので瞬発力もモーターのトルクもアップしている。
練習ではPEANUTS 600mah 14.8V 60Cをメインで使い機体重量アップでの機体の遅れにも
対応出来るように練習。

もちろん、レース本番で使うMonsterPower 4S 450mAh 65CとTATTU 4S 450mAh 75Cでも
練習して低空を高速で飛べる技量を上げる。
でもね、時間がないんだよね。
本番は来週だもん。

そして、レースのレギュレーションで記録用の60FPS撮影ができるHDカメラの搭載が
義務づけられているので機体重量はかなりアップする。
画質から考えるとRUNCAM HD2を搭載したいところだけど重量が50gありホルダーを含めると
60g以上機体重量があっぷしてしまう。
5インチ機だったら問題なんだけど3インチ機では厳しい。

なのでMobius miniを搭載するんだけど、それでも35g弱ぐらい機体重量がアップする。
まぁ、5インチ機相手に互角に戦おうなんて初心者な自分は考えていないんだけど
せめて周回遅れだけにはなりたくない。
ホントは、もっと軽いHDカメラがあればそれを搭載していたんだけどね。

だったら、FPVカメラを小さくて軽いのにすれば!?って意見もあるだろうけど
やっぱりCCDカメラでそこそこ素子がデカイ方が応答速度も良いし明るいからいいよね。
だから譲れない。

ってことで、現状構成の機体で来週末のレースに初参戦する。

5インチ機ででれば?って考えるかもしれないけど
5インチ機のアマガエル号は練習をほとんどやっていないから室内の狭いコースじゃ
自分にはまだ飛ばすのはムリ。

ただ今、2日目の低空飛行周回練習だけど
あいかわらず地面とお友達に頻繁になっている状態でレースまでに技量アップはほぼムリ。
でも、がんばるぞ!!

-Hobby, マルチコプター
-, ,