ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

200mmサイズのレーシングクワッドのフレームが届いた。

200mmサイズのレーシングクワッドのフレームが届いた。U199マイクロクワッドとは別に200mmサイズのレーシングクワッドも組み立てて
遊ぶ事にした。(もちろん、飛ばせる場所限定+目視だけど・・・)
組み立て終わったら、飛行場所を決めて目視外飛行申請をしないといけないんだけど
いい場所がないんだよね。

なので、当分は自宅近辺の人口密集地内に点在する人口密集地ではない林の中で
いろいろと目視で飛ばせる範囲で調整するしかない。

ただ、将来的にレースに出てみたいって考えているとU199マイクロクワッドだけでは
厳しそうなのでF450よりはずーっと小さくて可愛いサイズだけど
200mmサイズのレーシングクワッドを飛ばせるようにしておかないとね。

そんな理由なので部品類もお小遣い生活サラリーマンな僕でも毎月地道に購入して
一揃え揃えて機体が作れるレベルのものばかり。

モーター:Racerstar Racing Edition RS Series 2205 RS2205 2300KV(700円ぐらい)
ESC:4X Racerstar MS Series 25A ESC BLHeLi_S OPTO (3,400円ぐらい)
FC:流通在庫の最後のやつを購入した。OZEってやつ。(1,800円ぐらい)
フレーム:Lantian 200Plus 4mm Carbon Fiber Frame Kit (4,400円ぐらい)
プロペラ:5040 V2 5X4 Inch 3-Blade PC (300円ぐらい)

あとは、バッテリーと受信機とVTX。
まぁ、目視で当分飛ばすしかないからVTXはなくてもいいんだけど準備しないとなぁ。

FCはこんな奴でF1。
もしかすると1.5号機からLUX(クローン)を引っぱがして取り付けるかも。

Lantian 200Plus 4mm Carbon Fiber Frame Kitはけっこう軽めのフレーム。
Twitterなどで皆さんが購入されているフレームを調べてかぶらない珍しそうなフレームを
選択してしまった。

フレームの最低限必要な部品を組み立てると69gぐらい。

200mmサイズの機体って想像より軽くてちょっとビックリ!!

プロペラ5040 V2 5X4 Inch 3-Blade PCを取り付けてみたらフレーム付属のモーターガード
そしてRacerstar Racing Edition RS Series 2205 RS2205 2300KVと同じ緑色で
アマガエルみたいでカッコイイというか可愛い感じ。

FPVカメラはRUNCAM Eagleがちょうど取り付けられる。
ただ、レンズが大きいのでカメラの角度によってはフレームと干渉するからあとで
フレームを削っておこうと思う。

バッテリーが届いたら本格的に組み立てようと思う。

-Hobby, マルチコプター
-,