ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

3DCG 3Dプリンター Hobby マルチコプター

ブラシモータのマイクロクワッドは速度制御も楽で飛ばしやすい。

ブラシモータのマイクロクワッドは速度制御も楽で飛ばしやすい。3Dプリンターでフレームを造形して作ったブラシモータのマイクロクワッド
バッテリーも750mAhなどの大容量にしているので5分弱ぐらいは飛ばせてお気軽。
また、普通にACROモードでも飛ばせるので楽しい。

モーターはちょっと非力なので速度という面でみると多少はつらいかなぁ。
ただ機体も軽いので急激な加減速も余裕でこなしてくれるのでお気軽に飛ばせるんだけど
無茶な飛ばし方もできる。

img_1661

だけど、中が必要なのはAIOタイプのFPVカメラのアンテナの保護。
ループなどの練習をすると逆さで墜落なんて普通に発生するので保護しておかないと
毎飛行ごとにアンテナの修理が必要になる。

なので、上の写真のようなアンテナガードを機体に取り付けている。
見た目はいまいちだけど効果抜群で何度墜落しても完璧にアンテナを保護していて
アンテナ変形が発生しない。

ただね、注意が必要なのは
飛ばす前に周囲を確認して他に人がいない状態で飛ばし始めるんだけど
やはり、どこからかお年寄りがフラフラとお散歩で出現してくるんだよね。

AIOタイプのFPVカメラの視野角は広いので早めに見つけられるときがほとんどで
すぐに手元に戻して着陸させるんだけど
たまにいきなりご老人を発見するときがある。

ブラシモータのマイクロクワッドってお年寄りからすると音がしないみたいで
機体に気付かず近づいてくるんだよね。
高周波なビーンって音はお年寄りには聞こえないので要注意です。

でも、注意して飛ばせば
お気楽だし、ノンビリ飛ばせるし、ループの練習も楽チンだし、楽しい。
こんな感じにね。

-3DCG, 3Dプリンター, Hobby, マルチコプター
-