ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

Storm Racing Drone SRD130 Loki X3フレームキットが届いた。

Storm Racing Drone SRD130 Loki X3フレームキットが届いた。HeliPalでブラックフライデーやサイバーマンデーセールで送料無料だったので
Storm Racing Drone SRD130 Loki X3フレームキットを注文した。
Twitterのお友達のみなさんは本格的なX5を飛ばしている方々ですがU199マイクロクワッド
を飛ばしている方はX3を購入されていてフレームが軽いと評判。

また、26mmサイズのFPVカメラを搭載できるとメーカーがうたっているので
手持ちの26mmサイズのFPVカメラ2種類
Runcam Eagle 800TVL Global WDR 4:3Foxeer HS1190 Arrow V2どちらも搭載できる!
ってワクワク。

なので3号機としてもう一台1306モーター搭載機を作る事にした。
なのでモーターも注文。
2号機は4000KVモーターだったけど、今回は燃費を考えて3300KVモータにしてみた。
購入したモーターはEMAX RS1306 3300KVで赤黒ツートーンでカッコイイ!!


ま!そんな感じなんだけどまずはフレームの体重測定。

_dsc5623

いきなりの30g未満!!
DIATONE150サイズ機より数グラム重いだけでビックリ。

2号機のフレームのGep130Xが37gぐらいなので、Loki X3フレームキットをは7gぐらい
軽い上にFPVカメラ搭載エリアを確保してある。

次にFoxeer HS1190 Arrow V2をカメラ付属の金具で取付確認。

_dsc5628

天井とカメラ筐体が衝突して取り付けられない。
こりゃ別途取付部品を3Dプリンターで造形するか購入するかしないとどうしようもない。
もしくはアルミ支柱高さを30mmから35mmにするか・・・・
でも機体重量が増えるからなぁ。

そして、EMAX RS1306 3300KVを載せての体重測定。

_dsc5629

モーターとM5ロックナットとフレームで85gといういい感じの機体重量。
これにESCやFC」、VTXなどが追加される。

注文したFCやESCがまだ届いていないのであり合わせの部品を積み上げて機体重量の
推定をしてみた。

_dsc5630

バッテリーは3S950mAhの大きめを載せてみたんだけど・・・
200g厳しいかもしれない。

部品が集まりはじめたら組立開始だ!!
なんとか3S950mAhのバッテリーを載せたいなぁ。

-Hobby, マルチコプター
-, ,