ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby Mac用アプリ Windowsアプリ アプリケーション マルチコプター

FPVゴーグル着用でFPV Freerider RECHARGEDをやって実機飛行練習にも成果が反映された。

FPVゴーグル着用でFPV Freerider RECHARGEDをやって実機飛行練習にも成果が反映された。先日の記事のようにFPV Treerider RECHARGEDをFatshark Dominator HD2着用で
操作して飛行練習をしはじめた。
理由は、Fatshark Predator V2からFatshark Dominator HD2にFPVゴーグル
変更したら感じがまったく異なりうまく飛行できなくなったから。
画面の隅っこの障害物確認為に顔自体を振ってしまいアホみたいな状態。

特に画面の隅にある障害物の認識がうまくできなく衝突して墜落という最低な状態
なのを改善したいので倉庫のシーンで窓から外へ出たり渡り廊下を回避したりして
視線移動で障害物を見れるように練習した。



最初のうちは気がつくと顔を上下左右に振ってしまい障害物を見れなくぶつかってしまう。
だんだんと上方向以外は視線移動で障害物をよけられるようになってきた。
画面は大きいし明るいしくっきり見えるしとFatshark Dominator HD2は最高の性能
なんだけどね。

Fatshark Predator V2の時は画面全体を視線移動せず視認できたので画面の画質は悪いが
飛行中の障害物は事前に確認出来回避が容易だったので買い替えたFPVゴーグル
Fatshark Dominator HD2の画面の広さは短所みたいな感じになってる。

そして、今日のFatshark Dominator HD2着用での実機U199マイクロクワッドの
飛行練習では成果が出て障害物の回避が自在とはいわないけど障害物の認識が事前に出来
回避が出来るようになっていることが確認出来た。

慣れてくると、画面が大きくて明るいのはとても飛ばしやすい。
人が近づいてきたのも視認できるので即着離できるので安全面でもいい感じ。

でも、相変わらず木の間を抜けるのは怖くてスピードが落ちるなぁ。
木の幹に衝突するとけっこう衝撃が激しいから3Dプリンターで作ったアッパーフレームが
壊れるんだよな。

少しずつ練習して上達しよう。

-Hobby, Mac用アプリ, Windowsアプリ, アプリケーション, マルチコプター
-