ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

U199マイクロクワッドのピッチ方向の反応速度を調整後、再度FPVゴーグル着用飛行練習。

U199マイクロクワッドのピッチ方向の反応速度を調整後、再度FPVゴーグル着用飛行練習。前回のU199マイクロクワッド1.5機目組み上げ後のテスト飛行で再調整をしてみた。
プロペラ材質の剛性が高いTAROT製3020プロペラに変更した影響は自分で吸収できた。
ただ、自分の感覚にピッチ方向の反応速度が合わず若干反応を鈍くし速度調整を容易に
してみて再度FPVゴーグル着用飛行練習をしてみた。



今日は、曇り気味だったが朝から太陽が顔を出していて暑そうだったので足下の蚊の攻撃を
心配したんだけど、いつもの場所は老人会の方々だろうかなぁ・・・草刈り済みだった。

あまり、人がいない場所なんだけど人が近くにいると危険なので事前に周囲を確認して
飛行時間も短時間にして繰り返して練習飛行をした。
っで、予想通り・・・なぜか子供会の少年少女がゴミ拾いを集団でしにきたので
しばし練習中断ってこともあった。

ホントは遠くに行って飛ばしたいけどメンドーで近場で済ませてるのがいけないんだよね。

screen-shot-2016-09-10-at-16-55-40

実際に飛ばしてみてみると飛行速度の調整がムッチャ楽になった。
加速/減速/停止をちゃんと出来るようになった。
前回までは、加速しすぎて減速するとバックしてしまたったりで大変だったけど
今回は加速して速度調整し飛行できた。

やっぱ、自分に合った気体の反応速度調整って大事なんだな。

あ、それと先日の記事で書いたBanggoodロゴ入りのバッテリー固定用のバンドを使い
バッテリーを固定したんだけどバッテリーは貼り付いたみたいにピッタリくっついて
安心して飛ばせた。

_dsc5210

このBanggoodロゴ入りのバッテリー固定用のバンドはよい買い物だったんだけど
U199マイクロクワッドになるべく大きなバッテリーを載せたいので重量増加にはシビア
なんだけどBanggoodロゴ入りのバッテリー固定用のバンドは4g以上なのでちょいと
考えてしまった。

でも、TwitterでビューンさんからEachine Battery Tieが2.6gと教えていただいたので
早速注文した。これで2gぐらい軽量化が出来るぞ!!

screen-shot-2016-09-10-at-20-32-56

ついでにEachine Battery Tieと一緒にアンテナ重量低減のために
RP-SMA 5.8G 3dB Soft Omnidirectional High Gain Antennaを注文した。
重量3gって事で今の奴が4.4gあるので1.4gも減量できる!!

screen-shot-2016-09-10-at-20-39-14

発送されたので2週間以内には届くと思う。
ホントU199マイクロクワッドって機体重量低減が重要なので大変です。

そして、今日の練習は
速度調整が出来るようになってきたので以前よりも木の間を意識してグニャグニャと
飛ぶ練習をしてみた。
木の間を抜けるのって緊張して手に汗って感じでドキドキです。
ただ・・・着陸が下手すぎる。

-Hobby, マルチコプター
-,