ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Mac

JCOMのネットが不安定だなと思っていたら、自分の環境の設定変更でなおった。

JCOMのネットが不安定だなと思っていたら、自分の環境の設定変更でなおった。JCOMの無線LAN付きのHUMAXのルーターモデムをブリッジモードで使っている。
通信速度160M契約だったのが320Mに自動変更されて以降は数日ごとにネット接続
が不安定になり家庭内無線LANから外に出られなくなる不具合が発生するようになった。

JCOMのHUMAX側をOFF/ONすれば復旧するのでJCOM側の不具合だと思っていたんだけど
どうも知らないうちにJCOM側の設定が変更されていたみたい。

調べてみた経緯はこんな感じ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

JCOMのHUMAX側のログを見るとIPアドレスの付与がエラーで出来なくて外部との
通信が出来ない状態になっているっぽい。
ただ、うちの環境では以前の記事のようにHUMAX側の無線LANはOFFにして
ブリッジモードで使用しているので家庭内の無線LANルーター側がIPアドレスを
付与されない状態になっているって事。

とりあえずは、HUMAX側の有線LANポート4箇所への無線LANルーター接続先を変更し
様子を見たが特に変化は無いので物理的接続不良では無いと判断。

んじゃ、なんだろうと悩む。

ここで、ピン!!ときた。
うちは、外部からのアタックを避けるためにpingをうたれても返事をしないような設定に
無線LANルーターをしている。
たぶん、pingを打っても返事が内からIPアドレスを付与されないのでは?
って原因を推定した。(なんか直感だけどね)

早速、無線LANルーター側の設定を変更した。

SafariScreenSnapz001

この設定に変更していこう3週間弱経過したが快適にNET環境は使えている。

-Mac
-