ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

CC3D Mini OP OSDってeBayとBanggoodで基板構成が異なりファームも別設定にしないとダメだった。

CC3D Mini OP OSDってeBayとBanggoodで基板構成が異なりファームも別設定にしないとダメだった。eBayで購入したCC3D Mini OP OSDとBanggoodで購入したCC3D Mini OP OSD
基板のパターンものっている抵抗なども違うことに気がついた。
以前eBayで購入したCC3D Mini OP OSDが度重なる墜落やバッテリーの短絡などで
調子が悪くなって時々映像が映らなくなってきたので交換する事にした。

今回はBanggoodで購入する事にして、BanggoodからCC3D Mini OP OSDを購入した。



っで、交換しようとCC3D Mini OP OSDを袋から取り出して今機体に搭載している
CC3D Mini OP OSDを比較するとパターンも違うし細かい抵抗なども異なる。

_DSC4853

こっち側の面はそれほど違いが多くないんだけど
(左がeBayで購入したCC3D Mini OP OSD

_DSC4856

こっちの面は大きく搭載素子種類や配置が異なる。

ってことで・・・・
なんとなく予感がした。
こりゃ、ファームウェアも変更しないとダメだなぁ。

なぜかというと、eBayで購入したCC3D Mini OP OSDのバッテリー電圧表示とRSSI表示の
ためのピン番号指示がおかしくてファームウェアのソースを修正しないと正常に表示でき
なかったからなんだよね。

仮にBanggoodから購入したCC3D Mini OP OSDが正常だとするとファームウェアの修正を
しないとダメってことになる。

早速、今使っているファームウェアを書き込んでみた。
すると・・・・
RSSIとバッテリー電圧が同期して変化する状態になってしまった。
つまり、RSSIとバッテリー電圧の信号として指定しているピン番号が重なっているってこと。

ただ、RSSI信号は正常な値なのでRSSI信号の取得先のピン番号はeBayで購入した
CC3D Mini OP OSDと同じって事みたい。
なので、バッテリー電圧信号取得のピン番号をデフォルトのピン番号にしてみた。
すると、バッテリー電圧が0V表示になった。

うーん、Banggoodで購入した物もおかしな設定みたい。
次にバッテリー2の信号用のピン番号をバッテリー1の信号先に指定してみた。
すると、バッテリーが正常値となった。

ファームウェアの修正は完了。
バッテリー電圧表示値のキャリブレーションをして全て完了。

つまり、
両方共通なのはKV TEAM MODとデフォルト仕様の分岐設定がおかしな状態になっている。
そこをつじつまを合わせる必要が有り、KV TERM MOD設定に以下の変更が必要。
Banggoodから購入した物は
バッテリー1とバッテリー2信号のピン番号が入れ替わっているので

  • バッテリー2信号用ピン番号ををバッテリー1信号用ピン番号に置き換え

eBayから購入した物は
RSSI信号とバッテリー1信号のピンが同じ設定になるので

  • KV TERM MODなんだけどバッテリー1信号をノーマルピン番号に置き換え

しかし・・・・購入先によって基板パターン違うって中国ってすごい。
たぶん、アナログRSSIやアナログバッテリー電圧表示をしないと不具合は無いから
特に気にしていないのかも。

とりあえず、Banggoodから購入したCC3D Mini OP OSD用の
アナログRSSI+アナログバッテリー電圧表示ファームウェアをここに保存しておこう。

-Hobby, マルチコプター
-,