ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby マルチコプター

TS5823とHP-FP58MINICAM25の追加のため変更申請書類作成と投函完了

2016/07/08

TS5823とHP-FP58MINICAM25の追加のため変更申請書類作成と投函完了2機目のマイクロクワッド用のAVトランスミッターTS5823
TINY WHOOPを作りたいので購入したミニカメラ+Tx一体のモジュールHP-FP58MINICAM25
の追加のための申請書類を昨晩から書いていた。
TINY WHOOPを作るための母体機BLH8780は別途購入するのでまずはAVトランスミッター
の電波発信をできる準備を最優先。

Bose QuietComfort 35 wireless headphones

HP-FP58MINICAM25は系統図が製品に同梱されていたので、それを見ながら清書。
っていうかExcelの線画で書き直し。
系統図の物理コピーは地紋付き用紙への印刷で禁止されていることがわかったので素直に
自分の系統図を修正して自分用のデータを作るだけで楽チン。

あ、自分で搭載素子などを解析出来て系統図を書ける場合はFX797TFX798Tを購入しても
HP-FP58MINICAM25と同じらしいのでOK。安価に購入できるもんね。

TS5823は以前追加変更申請したET200と同じ素子を搭載しているので、その時に作った
系統図の記載内容の修正だけで完了。
(ボタンSWをDipSWに変更したことと誤操作防止方法の変更ぐらい)

DSCN1860

その他は、TSSさんへの変更保証依頼のための用紙と総務省への申請書の作成。
一応、搭載素子の仕様書の1-2ページ目のコピーの用意。
忘れちゃいけない変更保証料の3000円の振り込みと、振り込み証明できるもの。
誤操作防止方法の説明写真を2機種分。
そして、82円切手を貼った自分宛の封筒を同封。

それらを封筒に入れて重量を測定すると53gもあった。
不定形で100g以下の区分だから140円切手が必要だが無いので82円切手を2枚貼って投函。
何も問題が無ければ1週間チョットで免許状とシールが届くはず。

IMG_1214

さて、あとはSPEKTRUMの送信機までお小遣いが回らないという予算的な問題がある。
色々考えてなんとか予算を作り上げ購入しないとTINY WHOOPを作っても飛ばせない。
技適取得製品じゃないと気分的にいやぁーな感じなのでヤフオクかAircraft JAPANさん
から入手しないとダメかも。

最低6CHは欲しいからDX6i1択なんだよなぁ。
それ以上のものは日本国内では基本的に電波を発信できない技適未取得製品だからな。
ホント、困ったモンだ。

-Hobby, マルチコプター
-,