ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

DIY Hobby

さすがに築16年目だから洗面台のシャワー混合水栓が寿命なので交換しなきゃ

さすがに築16年目だから洗面台のシャワー混合水栓が寿命なので交換しなきゃ2000年に建てた自宅なので築16年たってしまった。
数ヶ月前には、お風呂場のシャワー水栓のサーモスタットがいかれてしまい作業空間が
全くないためにサーもスタッドの交換が出来ず新品のシャワー水栓に交換した。
もちろん、業者には頼まずに自分で作業をやった。

業者に作業を頼んでもよかったんだけど、
やっぱり、自分で作業するのが楽しくてうれしくて・・・楽しみを他人に渡したくない!!
って気分で自分で交換作業をやってしまった。

お風呂のシャワー水栓はKVK KF821を購入したんだけど35,000円もして高価だった。
だから今回もお値段にびびっていたんだけど思ったより安価みたい。
洗面台用は種類はいくつもあっても、「お!安くていいな!!」ってのは数種類に絞られ
選ぶのも簡単みたい。

なので、お値段と機能からSF-810SYUってやつを選んだ。14,000円ぐらいだった。
ただし、洗面台って作業スペースが狭いので専用工具も購入した。
対辺38mmのナットを締め付ける専用の変形スパナPR357
送料込みで1,800円ぐらいもしてしまった。

ってことで、交換するシャワー水栓を注文して交換しないといけない状態に無事自分を
追い込んだのでやる気満々!!
早速、現在の状態を写真撮影して取り外し手順の予習をした。

一応、シャワーの部分の固定ナットを手で緩められることとレバー側の6角ナットを
工具で緩めることまでは確認できた。

DSCN1807

シャワー側は、上の写真の黒い樹脂製ナットを手で緩めることができる。

DSCN1809

レバー側は、銅系の長いナットをモンキーレンチかスパナで緩めることが出来る。

ってことで、金曜日は有休にしていたから
金曜日に交換作業かなぁ。

楽しみ!!ワクワクドキドキするぞ!

実際の交換作業は、もう1個のブログに記録として書くことにしよう。

-DIY, Hobby