ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Hobby Mac Mac用アプリ マルチコプター

LibrePilotGCS開発途中版r711-g8a153deがでてたからインストール

LibrePilotGCS開発途中版r711-g8a153deがでてたからインストールLibrePilotGCSの怒濤の開発版更新でついていくのが大変。
なんだか、修正や改善がてんこ盛りでr711-g8a153deがでてたのでBuildした。
GPSアシスト飛行で外部電子コンパスを使ってるからなるべく最新版を使いたいからね。

でもね、LibrePilotの更新も大事なんだけど付属のカメラジンバル機能が気になって
機体重量外でHDカメラをジンバルに載せて搭載しようと計画中。
そう、LibrePilotのこの機能を使いたいってこと。

LibrePilot GCSScreenSnapz005

なので、ブラシレスジンバルではなくサーボジンバルを作ろうかと構想中。
なので、マイクロサーボっていうのかな?ちいさなサーボを2個注文した。
1個400円ぐらいのちいさなサーボ
それが、先に注文したHDカメラRUNCAM HD2より早く到着してしまった。

なんとか2軸のジンバルをちいさなサーボで作りたい。
っが、事前知識が無い状態なので情報収集はこれからなんだけどね。

IMG_1181

まっ!RUNCAM HD2は気長に待っていよう。

さて、LibrePilotGCS開発途中版r711-g8a153deに話を戻すとちょいと設定が
リセットされて焦ってしまった。
今回の更新ではファームウェアもアップデートしないといけないんだけど
その際に、ハードウェアやフライトモードなどの設定がリセットされる。

設定内容は覚えていたのですぐに全て元に戻せたけどね。

LibrePilot GCSScreenSnapz003

でも、いつになったら16.0*がでるんだろう。

あと、気になる機能がある。
数バージョン前からアーム可能になったらモーター回転可能にするモードが追加され
注意してねって記載もある。

LibrePilot GCSScreenSnapz006

それと、今回のファームでUAVOBJも変更されている可能性があるので
OSDのファームも修正しないといけなくなるかも。

さて、LibrePilotGCSのカメラジンバル機能について調べないといけないな。

それと、フォーラムで話題になっていてソースも公開されてるけどAutotuningが
できるらしい。
徐々にCC3DやRevolutionもいろんな機能が揃えられ初めてきたな。

-Hobby, Mac, Mac用アプリ, マルチコプター
-, , , ,