ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Mac Mac用アプリ Windowsアプリ アプリケーション

MicroSoft Office 2013から2016にHUPを利用してお安く買い替え

2015/10/15

MicroSoft Office 2013から2016にHUPを利用してお安く買い替えさて、Micro Soft Office 2013をMicroSoft Home Use Programで安価(1,500円)で
購入した記事を以前書いた。

そして、MicroSoft Office 2016MicroSoft Home Use Programが開始された。
前回はWindows版を購入したが、今回はWindows版かMac版にするか悩んだけど
今回はMicroSoft Office 2016 for Macを購入する事にした。

メジャアップデートの時にHome Use Programを使う時のみプラットフォームを
変更できるんだよね。

ワケあり品

ってことで、今回も会社がMicroSoft Home Use Program契約しているので利用。
会社のメールアドレスと会社専用コード番号を入力して申し込むと購入ページへの
連絡メールが届く。

メールScreenSnapz005

このメールの「今すぐ購入」をクリックして購入先ページに飛ぶ。
そこのページでWindows版を買うかMac版を買うか選択できる。じっくり考えよう。

SafariScreenSnapz002

今回は1,400円で購入できるんだけど、1ライセンスしか設定されていない。
2013では1,500円で2ライセンスだったのでちょいとお値段が高くなったのかなぁ。
でも、期限無期限で使用できて1,400円だからムッチャお買得だよね。

なので、僕はMicroSoft Office 2016 for Macを選択して購入した。

SafariScreenSnapz003

インストールはOffice365と同じなのかなぁ。
ログインしてインストールが必要だった。(Office365使ってないので知らない)
→よく確認するとOffice365インストール済みの場合はアンインストールが必要
 とのことでした。

インストールして起動もちゃんとでき2011と2016どちらも起動して使える。

Microsoft WordScreenSnapz001

そして、ATOK2015 for Macのアドインもインストール。

JUSTオンラインアップデートScreenSnapz001

って感じで購入からインストールは簡単にできた。
まっ!MicroSoft Office 2016 for Macを使うのって会社の仕事を持ち帰ったときぐらい。
プライベートな資料作りってあまりしないからなぁ。

とりあえず、安価に購入できたって事でラッキー!!

-Mac, Mac用アプリ, Windowsアプリ, アプリケーション
-, , ,