ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

Mac 写真 周辺機器 機器

MacOS10.10.4正式版になって初代Lytroが認識されなくなった。

MacOS10.10.4正式版になって初代Lytroが認識されなくなった。初代Lytroを使っているんだけど、MacOS10.10.4正式版にパソコンのOSを
アップデートしたら認識しなくなり、Finderでフォルダーが表示され
LytroDesktopアプリへのリンクのアイコンが表示されるようになった。

いくら、初代Lytroとはいえ現在も売っているのでサポート切り捨てって事はない。
ただ、認識されなくなり困ってしまい試行錯誤した。

まずは、初代Lytro自体の故障を疑い
ソフトリセットとハードリセットをやってみたが何も変化が無い。

んじゃ、アプリがおかしいのかもと思いLytroDesktopを再度ダウンロードして
関連する設定ファイルなども含めて削除して再インストール・・・変化無し。

ってことはパソコンがおかしい?って思い
Parallels Desktop 10 for Macで動かしているWindows 8.1にLytroDesktopを
インストールして初代Lytroをつなぐと正常に認識する。

整理すると

  • 初代Lytroは壊れていない。
  • LytroDesktopアプリもたぶん問題無い。
  • パソコンも壊れていない。

この結果から、原因を初代LytroやLytroIllumをパソコンが認識するために動作している
ドライバーっぽい物が正常動作していないと推定した。

Lytroがファイル名に含まれるファイルをスポットライト検索で探しまくり怪しいものを
1つ見つけた。それは/SystemsにあるLytroFirefly.kextという拡張機能ファイル。

FinderScreenSnapz001

それを、削除して初代LytroをつなぎLytroDesktopを起動すると・・・・
機能を拡張するファイルが無いのでインストールするか?って聞いてくるのでOK!!
インストール完了すると無事初代Lytroが認識された。

原因はよくわからないけどOSのアップデートでファイルが壊れたのかなぁ。
でも、直ってよかった。

-Mac, 写真, 周辺機器, 機器
-, , , ,