ひーちーのつぶやき

Macいじり,3DCG,デジカメ,ドローンを楽しんでます。

3DCG Lightwave3D

OS10.10.2にアップデートした後CUDAのアップデートしてなかった

OS10.10.2にアップデートした後CUDAのアップデートしてなかった最近、MacProでCUDAを使うアプリを使用していなかったので気がつかなかった。
TurbulenceFDでマルチコプターのプロペラの下の気流を解析してみようと思い
Lightwave3DでTurbulenceFDを使うと・・・
シミュレーション開始時にCUDAが使えなくて気がついた。
あわててアップデートしたけどLightwave3DをおとさないとCUDAを認識しない。
仕方ないのでCPUコア全部使ってシミュレーションをした。

久々にCPU冷却ファンが高速で回転している。
そしてMac Fan Controlの設定通り排気ファンも回転数アップしてる。

SafariScreenSnapz001

シミュレーションしてみて思ったのは、以外とプロペラから下方向は気流の減衰が
大きいなぁって事。
地面効果ってすぐに上昇すれば回避できるって皆言っているけど、これってホントだ。
あっという間に減衰するもんね。

室内で飛行すると壁に吸い寄せられそうになるんだけど、
これもシミュレーションすると原因がわかるのかな?

LightWave LayoutScreenSnapz001

 

こんな、シミュレーションよりも早く実機で設定したいんだけどなぁ。
今週末かな。

-3DCG, Lightwave3D
-, , ,